お店の商品を「手当たり次第に食べまくる」企画が「イカれてる」と炎上

(C)Flotsam / Shutterstock

7月18日にテレビ朝日系列で『マツコ&有吉 かりそめ天国』が放送された。ロケ企画でお笑いコンビ『おかずクラブ』のオカリナが輸入食品を扱うチェーン店を訪れ、黙々と試食するシーンが放送されたが、その姿に賛否両論が巻き起こった。

オカリナが訪れたのはコーヒーや輸入食品を扱う食料品チェーン『カルディ』の関東最大の規模を誇るコピス吉祥寺店。スタッフから「好きなものをガンガン開けてどんどん食べてもらいたい」と指示を受けると、オカリナはかたわらにあったサワーをいきなり開けて飲み干した。

 

店舗内で堂々と袋を開け試食

番組側は《店舗側から特別に許可をもらった》とテロップを画面に出しつつ、オカリナが黙々と店内の飲食品を口にするのを撮り続けた。オカリナは食品の袋を店内で堂々と開け、ためらうことなく食べ続けたため、VTRを見た有吉弘行は「(まるで)万引き的な…」とつぶやくほどだった。そして「(店舗側の)許可をもらってますからね、一応…」とフォローを入れていた。

オカリナはロケが終わるまでに計20種類以上の商品の袋、容器を客に交じって堂々と開けて試食を続けた。その最中、笑みを見せることなく、黙々と試食をしていた。

ロケはシュールな笑いを誘う仕掛けが多く、視聴者からは《神企画》とも評されていた。だが、批判の意見がツイッターに投稿されていた。

《許可を得てるとはいえカルディの商品を陳列から取ってドンドン飲食するのは抵抗がある》
《手当たり次第食べるって言う企画イかれてる》
《カルディ、ダメだよ!オカリナのこれじゃ売り上げ下がっちゃうよ!》
《カルディ商品爆食いしとるのに商品何一つ褒めてくれんやん》

制限なく試食できるとはうらやましいものだが、やりすぎは良くなさそうだ。

 

【画像】

Flotsam / Shutterstock

【あわせて読みたい】