宇多田ヒカルの左手薬指に光る「指輪」の送り主は…

宇多田ヒカル

(C)まいじつ

7月16日にNHKで放送された『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、今まで謎のベールに包まれていた宇多田ヒカルの音楽スタジオでの仕事ぶりが明かされた。6月27日にリリースされたニューアルバム『初恋』のレコーディングを、番組が密着取材した様子が放送された。

「宇多田が音楽制作の現場を公開したのは初めてです。流暢な英語で各ミュージシャンに指示したり、制作に苦悩して涙する様子までもが赤裸々に放映されました。このとき、宇多田は左手の薬指に指輪をしていて、インターネット上ではこの指輪が《誰に送られてきたものなのか?》と話題になっています。生活の拠点をロンドンに移してから6年、日本での活動は控えていた宇多田ですが、ニューアルバムを発表して12年ぶりに全国ツアーも行う予定です。まだ小さい息子を連れて日本へ帰国する機会も、以前より増えています。そこには“彼氏”の存在が強く影響しているといわれています」(芸能記者)

宇多田の彼氏とは、一部スポーツ紙が《既に若手ミュージシャンと交際中》だと報じていた小袋成彬という新進気鋭のシンガーソングライターだ。小袋は今年の4月にメジャーデビューしたばかりだが、そのアルバムをプロデュースしたのが宇多田だった。

小袋は「この人の声を世に送り出す手助けをしなきゃいけない。そんな使命感を感じさせてくれる」と宇多田に言わせた逸材だが、もともとは裏方。柴咲コウの楽曲コーラスや、バンド『RADWIMPS』のアレンジなど、業界で注目される若手ミュージシャンの一人だ。

 

時間が合えば頻繁にあっている二人

一方で宇多田は、2002年に映画監督の紀里谷和明氏と結婚するも、2007年に離婚。2012年にロンドンへ移住し、2014年には8歳年下の男性バーテンダーと結婚したが、今年4月に離婚したばかりだ。そして、今回の恋人へと変遷してきた。

「宇多田は小袋と東京でもロンドンでも、時間が合えば会っているようです。小袋も宇多田とはタメ口で気さくに話しているので、仕事の師弟から恋人同士に変化したパターンなのかなと思います」(同・記者)

女性週刊誌の取材に対し、宇多田は「小袋は恋人ではない」と答えている。だが、しっかりと左手の薬指に指輪が光っていたということは、「プレゼント」の可能性は大きいだろう。

「もしも恋愛しているとすれば、二人とも才能豊かなアーティストですから、お互いに磨き合う部分は多いでしょう。1年ほどすれば公式に発表できるのはないでしょうか」(同・記者)

国民的歌手、宇多田の恋の行く末は…いかに。

 

【あわせて読みたい】