「恐ろしい15歳」木村拓哉と工藤静香の娘・Koki,のインスタ人気が爆発

(C)Pangaea / PIXTA(ピクスタ)

ファッション雑誌で鮮烈な表紙デビューを果たした木村拓哉と工藤静香の次女、Koki,(コウキ)。あっという間に国民の注目の的となり、あらゆるメディアからの出演オファーが殺到している。

「今は、次にどう露出するかを吟味している状態だといいます。いよいよテレビ出演となれば、バラエティーなりドラマなり、Koki,の今後にとって大切なのは間違いありません。公式インスタグラムが開設して2カ月弱でフォロワー数100万人突破というのは、石原さとみや広瀬すずと同じレベル。番組制作者としては、ぜひとも彼女を出したいところでしょう」(芸能関係者)

一部夕刊紙が《Koki,の潜在視聴率は8.8%》と報じた。ファッション雑誌に出ただけの15歳としては破格の数字だろう。Koki,は今のところ多くを語らず、英語で一言二言だけをつづり、写真で魅せるスタイルでインスタグラムを更新しており、投稿のたびに印象の違う表情や構図を見せてファンから絶賛されている。

「7月18日の投稿では、赤いドレスに真っ赤なルージュの大人っぽいショットなどを公開し、ファンからは《恐ろしい15歳!》《めちゃくちゃキレイ》《どんどん美しくなっていく…》などと驚嘆のコメントを集めていました。もうこれだけで食っていけるのではないかというくらい、影響はスゴイものがあります。彼女にはCMのオファーもどんどん来ており、最初から1本1000~1500万円という破格の金額がついています。今はインスタだけで露出していますが、出るからには『強烈なインパクトを』といろいろ検討している状況です」(同・関係者)

 

工藤はKoki,の音楽的な才能を開花させたい

母親の工藤には、出るのなら歌手デビューして音楽番組でという理想があるとも報じられている。

「歌手である工藤としては、音楽的な才能がKoki,にもあると世間に知らせたい。モデル業は『ELLE JAPON』の表紙デビューで十分に証明済みですから、次に示すべきは音楽的才能だと考えているようです」(同・関係者)

親子での出演も視野に入る。果たしてKoki,の次の“露出”はどんな形になるだろうか。

 

【画像】

Pangaea / PIXTA(ピクスタ)

【あわせて読みたい】