島崎遥香「どうか笑って」というツイッターに関ジャニファンが怒る理由

元『AKB48』の島崎遥香が先ごろ、自身のツイッターにこんな投稿をした。

この投稿には“クラゲ”のイラストが一緒にアップされていることから、次のようなリプライが集まった。

《関ジャニ∞のこと言ってくれてますか》
《関ジャニ∞のことを言ってくださってるんですね。凄く嬉しいです!》
《ぱるる関ジャニ∞のことだと思っていいんですよね?7色のクラゲ素敵すぎる》
《ぱるる、ありがとう。eighterもすばると一緒に前を向けるように頑張るね。》
《7色…そしてちゃんと∞マークまで…ありがとうございます!》

「この島崎の投稿は『関ジャニ∞』のファンに向けてのメッセージです。島崎はツイッターに、関ジャニの楽曲『クラゲ』のイラストをメンバーそれぞれのカラーを使って投稿しました。彼女は脱退した渋谷すばるの件で、ファンに向けて“悲しまないで”と励ましの言葉を送ったらしいのです。これは本人も認めています」(AKBライター)

 

売名目的の投稿か

しかし、一部の関ジャニファンは「余計なお世話」だとして、島崎に怒りの声を向けている。

「ファンにすれば、何で島崎なんかに励まされなきゃならないんだというわけです。第一、誰の目からも売名目的だというのが分かりきっています。自分の仕事がないものだから、関ジャニをネタにして話題を作ろうとしたのでしょう。島崎みたいな自分勝手な人間にエールを送られること自体、不愉快というのが関ジャニファンの気持ちです」(ジャニーズライター)

島崎は現在、テレビ番組でレギュラーの仕事はなく、年末に公開される映画の出演が予定されているだけで、目立った仕事はない。

「昨年はよくドラマに出ていましたが、今年は1月クールのドラマに出ただけで、春も夏も出演がありませんでした。何かしら話題を作っておこうという考えなのでしょう」(前出・AKBライター)

一部のファンから反感を買ってしまっただけになりそうだ。

 

【あわせて読みたい】