剛力彩芽の「インスタグラム削除」を批判する小倉智昭の方が支離滅裂

小倉智昭 

(C)まいじつ

7月23日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、キャスターの小倉智昭が女優の剛力彩芽の“インスタグラム削除宣言”を批判した。

剛力は交際中の前澤友作氏とサッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会の決勝戦を現地で観戦したことをインスタグラムで報告していた。写真を添えて《凄いところにいる。夢みたい》と投稿したことについて、芸能人やファンなどから賛否両論が出ていた。

それを受けて、剛力は22日にインスタグラムを更新している。

私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。 大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます。 皆さまからのコメントもしっかりと読ませていただいてます。 厳しいご意見やアドバイスを真摯に受け止め、自分の考えをまとめました。 改めて、私はお芝居が大好きです。 お芝居を仕事にさせていただけていることは自分の夢でもあったし、実際に数々のお仕事をいただく中で、たくさんの貴重な経験と勉強をさせていただきました。 ただ、このままではいけないという強い危機感も持っています。 演じるという技術的な面の成長だけではなく、人間的な内面の成長をしなければ、本当の意味での自分の目指す役者にはなれない、と日々感じています。 そんな中、いろんな意味で想像の斜め上をいく発想や行動をする彼と時間を過ごさせてもらっています。 ついていくのにも必死で、新しく勉強することもいっぱいです。 皆さまが想像する通り、住む世界が違うなと感じることも正直ありますが、私にできるサポートは全力でしていきたいと思います。 彼と過ごす時間の中で、すでにたくさんの普段経験することのできない体験や、出逢うことのない人との出逢いがあります。 そんな一瞬一瞬を大切に感謝しながら、その経験が自分の成長に繋がっていくように毎日を過ごしていきたいです。 今、私がここにいられるのは、紛れもなく皆様のお陰です。 与えていただいた環境やチャンスを無駄にせず、お仕事でもプライベートでも自分のできることは諦めずに全力で吸収しやり遂げ、足りないところがあれば勉強し、少しでも皆さまの笑顔につながるようなことがしたい、というのが今の私の答えです。 自分の正直な気持ちを伝えることにまだまだ慣れていませんが、これからのインスタでは、飾らないありのままの私を見ていただけたら嬉しいです。 役者としてプライベートを見せることがどうなのか、という考えもありますが、自分の身の周りに起こる出来事は自分のお芝居とも表裏一体で、人間的な成長にとっても大切な要素です。 そんな一瞬一瞬を感謝の気持ちで投稿できたらなと思います。 それから、今までのインスタ投稿はこのあとすべて削除します。 心機一転のつもりです。 今までの投稿にいいねやコメントをくださった皆様ありがとうございました。 引き続き 新・剛力彩芽 をよろしくお願いします。

A post shared by 剛力彩芽 (@ayame_goriki_official) on

一連の行動を謝罪し、前澤氏への思いや今後も交際は続けていくという意思をつづりつつ、《今までのインスタ投稿はこのあとすべて削除します。心機一転のつもりです。》と投稿の削除を宣言した。

 

ダブスタになっている小倉の意見

とくダネはこのことを取り上げ、剛力への批判が集まったことに対して小倉は「何で批判が集まったのかな」と首をひねった。アシスタントを務める同局の山崎夕貴アナウンサーが「もしかしたらファンの方は心配していたのかもしれないですけどね」とフォローすると、小倉は「何を心配したの? 今、十分幸せなんだからそれはそれでいいんじゃないかと思う」と、剛力の投稿を批判した人たちに対して怒りを向けた。続けて「プライベートジェットでW杯見に行っても、VIP席で見ても、それは彼女の人生。彼女がそれをインスタグラムを使って出したわけだから、ある意味では批判も覚悟の上だったんじゃないのかなと。僕は削除しなくてもいいと思うんだ」と持論を述べた。

SNSでもこのことについて、さまざまな意見が集まっている。

《小倉たちは飯のネタがなくなるから残念なのだろうが、私生活をそこまで吐露する必要があるのか、ということ》
《ファンが不愉快な気持ちになったということ。それを忖度して削除したのだから、小倉にとやかく言われる話じゃない》
《そもそも、剛力は芸能人である以上、行動の記録も商品の一部として売りにしているわけで、突っ込みを入れる方がおかしい》
《プライベートジェットで行こうが、歩いて行こうが剛力の都合。確かに小倉が言うように消すべきではない》

とくダネは17日の放送でも剛力のインスタグラムについて話題にしており、その際に小倉は「彩芽ちゃんも何でこれを大っぴらにしたいんだろう? うれしいんだろうね」などと話していた。

ファンあってのタレントの行動を、タレントをネタにするワイドショーの司会者が批判する。よく分からない話だ。

 

【あわせて読みたい】