元ももクロ・早見あかり「婚約発表」に至る用意周到な計画とは!?

(C)IVASHstudio / Shutterstock

女優の早見あかりが7月23日に記者会見を開き、結婚することを発表した。早見はアイドルグループ『ももいろクローバー』(現ももいろクローバーZ)の元メンバーで、ももクロの歴代メンバーで最初に結婚することになる。

相手は30代前半の男性会社員で、早見は「とても柔らかくて、人を包み込む。とにかく優しいところにひかれた。私の言ってることを『うん、うん』と言ってくれる」と幸せいっぱいの笑顔で明かした。5年ほど前に友人の紹介で知り合い、約4年の交際を経て婚約したという。男性からは「あかりさん」と呼ばれているそうだ。

交際中からすでに結婚するならこの人だろうと心に決めていたそうだが、プロポーズは一筋縄ではいかなかった。昨年頭に記入済みの婚姻届と指輪を手渡されてプロポーズされたときには「今じゃないと思った」と断ったという。その後、6月、9月、年末とプロポーズを重ねられ、「このタイミングなら結婚できるかなと心が決まったときに『はい』と返事をさせていただいた」と語った。プロポーズの言葉は「お互いにお互いが必要な存在だと思う」だとも明かした。

 

しっかりと準備されていた今回の結婚

早見の交際についてはこれまでに報じられたこともあったが、大きなトピックにはならなかった。

「芸能記者の何人かは早見の交際を知っている人もいたのですが、うまく表に出ないように事務所がハンドリングしていました。所属事務所のスターダストはスキャンダルなどの処理が非常に巧みだと言われています」(芸能関係者)

SNSではファンから祝福や残念だという投稿が集まっている。

《ももクロとしては、結婚したメンバー第1号となるわけだ》
《ファンだったので残念。もうあの笑顔は旦那さんのものですか》
《結婚のニュースを聞いて食欲が落ちた。ファンなのでがっかりです》
《あかりんには幸せになってほしい。それが願いです》

「早見は、ももクロではサブリーダーという位置づけでしたが、実際にはマネージャーK氏の右腕としてチームを仕切る実質リーダー的な存在で、ファンの間では長らくリーダー・百田夏菜子の“彼氏”と言われていた、ちょっと男っぽいところのある性格です。今回のお相手は、そんな早見を柔らかく包み込む性格ということで、良い家庭を築けるのではないでしょうか」(同・関係者)

今回の結婚について早見は、記者からとキャッチフレーズを求められると「めっちゃ順踏んでる婚」といい、事務所や両親への報告など段取りをきっちり行っていたと説明した。家族計画もすでに話し合われているかもしれない。おめでたい報告を待とう。

 

【画像】

IVASHstudio / Shutterstock

【あわせて読みたい】