黒柳徹子が「博識を披露」するもチュートリアル・徳井義実らが理解できず

黒柳徹子 

(C)まいじつ

7月25日放送『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に黒柳徹子がゲスト出演したが、MC陣の発言が原因で番組に批判が寄せられる事態に陥っている。

『世界・ふしぎ発見!』(TBS系)での正答率が高いことから、クイズが得意なイメージがある黒柳だが、実は3択クイズが苦手だと告白した。そこで、チュートリアルの徳井義実が司会となり、3択クイズを出題することとなった。

問題は、徳井の相方が誰かというもの。実際の相方である福田充徳の他、フットボールアワーの岩尾望、俳優の照英の3人の写真を並べていた。黒柳は岩尾の写真を選び、不正解。3択クイズが苦手だということが証明されてしまった。

その後、照英について聞かれた黒柳は、「やりを持って走る人でしょ?」と答えたが、周囲はこれをあざ笑った。SHELLYや指原莉乃は「砲丸投げの室伏広治選手と間違っているのではないか」とツッコミを入れた。

さらに徳井は、「照英さん、もし投げてなかったら早急に投げてください」と笑わせ、コーナーを締めた。

 

「照英は元やり投げ選手」黒柳の正答を誤答扱い

しかし照英は元やり投げ選手だ。主に俳優業で活躍しているが、学生時代はやり投げの国体選手であり、『筋肉番付』(TBS系)などでもたびたび紹介されている。

また、学生時代には室伏広治にやり投げのコツを教えたことがきっかけで、室伏にあっさり好記録を出されてしまったと、過去に『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で語っている。

MC陣が全員、やり投げについて知らなかったことに対し、ツイッターでは批判が多く集まっている。

《照英さんは、本当に元槍投げ選手で、徹子さんがあっているのに、徹子さんが変な解答したみたいな感じにしちゃっているのは……》
《照英やり投げてるやろ!徳井を初め、あんだけ芸能人揃ってて誰も知らんのか》
《徹子さんすごい。照英がやり投げの選手だってこと認知してるんだよ》
《照英は元やり投げの選手です!意外と知られてないんだね。筋肉番付見てたから知ってた!!》

結局、番組でも特に説明のテロップは表示されず、照英が元やり投げ選手だと知らない視聴者からは、「黒柳徹子が照英を間違って認識している」と思われたままだろう。

今回はリサーチ不足が元で、番組に批判が寄せられてしまったようだ。

 

【あわせて読みたい】