打ち切り日テレ「PON!」の後番組にジャニーズが猛烈営業のウワサ

NEWS

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

ウワサされていた日本テレビの情報番組『PON!』の終了が、ついに決定した。視聴率3冠局が低迷する番組にメスを入れる形になるが、早くも「次の番組のMC、出演者争い」が激化しているという。

「月間視聴率で55カ月連続で3冠を獲得した日本テレビですが、9月末でPON!を打ち切りにすることに決めました。その空いた枠は、やはりニュース中心の情報番組を新たに立ち上げることになりそうです。早速ジャニーズ事務所が、月曜レギュラーを務めている『NEWS』の増田貴久を新番組にも横すべりで入れろと営業を強くかけているようです」(芸能関係者)

現在、月曜日から木曜日の10時25分から放送されているPON!は、前身番組である中山秀征司会の『おもいっきりDON!』の時代を加えれば、およそ10年にわたって日テレの午前中の顔だった。新番組も結局はPON!と似たような内容になるとみられるが、出演者や制作スタッフは大幅に入れ替えるなどして、かなり経費を抑えた番組になるようだ。

 

不祥事続きのジャニーズ出演に現場も困惑

「ほとんど無名なジャニーズJr.をゲストに迎えるなど、昨今の日テレとジャニーズの蜜月関係にも大いに貢献していた番組です。そのテイストは引き継ぎたいという意向がある一方で、最近のジャニーズといえば『TOKIO』の山口達也、『NEWS』の小山慶一郎と不祥事続き。当然ながら増田のスライドに対しては現場でも意見が割れているようです」(同・関係者)

現在はお笑いのビビる大木、『ますだおかだ』の岡田圭右がメインMCを、同局の青木源太アナがサブを務めている。増田のほか『ハライチ』の澤部佑、元『AKB48』の小嶋陽菜、辺見えみり、木下優樹菜などといった曜日レギュラーが出演している。

「予算がありませんから、横すべりで新番組に残るのはサブの青木アナとエンタメコーナーの評判がいい笹崎里菜アナ、両局アナくらいなものでしょう。青木アナは小島瑠璃子を指名したがっているようですが、彼女は多忙過ぎるし、かないそうもありませんね」(同・関係者)

前述の通り、ジャニーズ事務所としては最低でも1人は突っ込んでおきたい枠。さまざまな思惑が絡み、果たして10月からはどんな新番組になるのだろうか。注目である。

 

【あわせて読みたい】