小島瑠璃子「もう終わりにしろよ」前澤社長叩きは剛力彩芽つぶしか

小島瑠璃子 

(C)まいじつ

毒舌アイドルの小島瑠璃子が7月29日放送のフジテレビ『ワイドナショー』にゲスト出演し、女優の剛力彩芽が自身のインスタグラムの過去の投稿を削除した騒動に関してコメント。剛力の恋人とされる実業家の前澤友作氏をこき下ろした。

小島は、剛力が新たにインスタを始めた際の写真について、前澤社長が「撮影by前澤友作」と投稿した行為を「ドン引きしました。もう終わりにしろよって。彼女が終結させようとしてるのに、何で20個上のおじさんの彼氏がガンガン来るのかな。い~ら~な~い!」と首をかしげ、「彼女のことを本当に考えていたら、やらないよなと思ってちょっと残念でした」と語った。

さらに「言わなければ誰が撮った写真かなんて分からないじゃないですか。それを『俺が撮りましたよ、ドヤっ』ていうのはいらない」と批判。「私は前澤さんにはときめかない」とも発言して場を盛り上げた。

これについてはSNSで「よくぞ言った!こじるり無双炸裂」「大衆の大多数はこじるりと同じ意見だな」「前澤社長と剛力の事務所に忖度して誰もが言えなかった意見だね」などと書き込みが広がっている。

おおむね小島の発言は賛同を得ているようだが、一方で「小島が剛力に嫉妬しているだけだろう」「小島が金持ちと交際したら舞い上がらないという保証でもあるのかな」「こじるりはもしかして、かつてIT関連の人に振られたとか」「小島が自慢のコメント力を見せつけるために“炎上”をわざと狙ったのかもしれない」などという反・小島の書き込みも散見される。

 

小島プロの地位は安泰か

「剛力はドラマのオファーがほとんどゼロとなっています。となると、バラエティー番組に進出してくる可能性がある。小島は賢いから、そうなる前にあらかじめ剛力をつぶしておきたかっただけなのかもしれませんね」(芸能関係者)

キレを求められる報道系バラエティー番組のコメンテイターとして培った力量が、小島のプロフェッショナルな部分でもある。まさに小嶋は「ギャラを払う価値があるタレント」ということだろう。

剛力にポジションを奪われる心配は、ほぼほぼゼロに違いない。

 

【あわせて読みたい】