長嶋一茂の「大胆告白」に視聴者は不快感を丸出し

長嶋一茂 

(C)まいじつ

7月30日にバラエティ番組『ペコジャニ∞!』(TBS系)が放送され、長嶋一茂がゲスト出演してロケに臨んだ。長嶋は自身の青春時代を振り返り、過去の恋愛について言及したが「何でどうでもいい秘話を聞かなければいけないのか」と視聴者は飽き飽きしていた。

長嶋は『関ジャニ∞』の丸山隆平らと立食形式の焼肉屋や焼肉食べ放題の店を訪問。学生時代「食費はいくらでも」と両親から際限なくお金をもらっていたと一茂は話すが、丸山から食べ物以外にお金を使っていなかったのか、横澤夏子からは時計やブランド品を身に着けていなかったのかそれぞれ聞かれると「野球しかやっていないから…」と否定した。

一茂の熱弁は止まらなかった。「女の子と付き合ったことがなかった。高校の頃」と明かした一茂は、「童貞を失ったのは大学1年だから」と明かした。横澤は「そこまで言ってくれるんですか」「(顔が)全然笑っていないから怖い」と大きなリアクションを取ったが、一茂は「これは事実だから」と平然とした顔でまくし立てた。ジャニーズアイドルだからということもあってか、丸山は終始大きなリアクションを見せずしかめっ面で肉を焼き続けていた。

 

熱弁を振るうもジャニーズファンには不評

一茂の「童貞デビューは大学1年」の告白に視聴者は敏感に反応したが、その反応はネガティブなものだった。

《一茂の童貞卒業年齢まじどうでも良すぎ。丸山さんはどんな感情で聞いてたのだろう》
《長嶋一茂の童貞喪失年齢とかクソ知りたくもない情報を知らされなければならないのか 》
《今のテレビは一茂の出演多いんだよな。本当に面白いと思ってるのかな?》
《一茂邪魔なんだけど、丸ちゃんもっとしゃべってよ》

ツイッターではこのような声が相次いだ。番組メインの関ジャニメンバーを差し置いて熱弁を振るったことがジャニーズファンの気に触ったようだ。

前日の『TVタックル』(テレビ朝日系)で大沢あかねと子育て法をめぐり議論をかわし炎上した一茂。好感度の低さはともかく、メディアへの露出は収まることを知らない。

 

【あわせて読みたい】