「テレビの司会者」に適したタレントの要素と出演料が高額なる理由

・加藤浩次:70万円~
・国分太一:80万円~
・小倉智昭:100万円~
・古舘伊知郎:150万円~
・設楽統:50万円~
・南原清隆:100万円~
・恵俊彰:80万円~

特にニュースキャスター系の出演料は高額だという。

「ニュースのMCは、テレビ局に出向く時間が通常の仕事よりも早く、企業のCMに出演できなくなるため、出演料が高額になる。別途で契約料がもらえることも多い。昨年、テレビ朝日から古舘の事務所である古舘プロジェクトに年間約30億円が支払われ、そのうち12億5000万円が古舘氏のギャラだという話が流れたことは記憶に新しい」(スポーツ紙記者)