加藤綾子が新MC有働由美子の「NEWS ZERO」に週1で出演か

加藤綾子

(C)まいじつ

フリーアナの“カトパン”こと加藤綾子が、10月期の番組改編でニュースキャスターとして登場するのではないかと早くも水面下の話題になっている。

「いま各局で加藤の需要は高まるばかりです。ドラマ『ブラックペアン』(TBS)では怪しい治験コーディーネー役を演じ、なかなかの評価を得ました。女優進出1作目は十分に合格でしょう。でも、彼女自身はニュースの司会をやりたいという希望があることは、以前から言っていました」(テレビ雑誌編集者)

そのニュース番組というのは、来る10月に元NHKの有働由美子を新MCに迎え再スタートする『NEWS ZERO』(日本テレビ)だという。これに加藤が出演するという話が持ち上がっているのだ。

「これまで火曜日キャスターをやっていた女優の桐谷美玲ですが、戦力になっていないのに結婚までしてクビが確定。そうすると火曜の女性枠に誰かを入れなければならない。そこに加藤を持ってくるとなれば、注目度はがぜんアップするはずです」(日本テレビ関係者)

当の加藤も、この火曜日キャスターには大乗り気だという。

「いま加藤はドラマ女優、CM、司会業と3つの仕事をこなしていますが、基本的には司会業をベースにしたいと前から言っています。フジテレビ在籍時代に参院選のリポーターをやり、自民党の小泉進次郎議員を取材したこともある。婚活のためにも著名人をゲットできそうな司会やキャスター業をおろそかにするはずがありません」(女子アナライター)

NHK時代に紅白の司会を務め、全国区アナだった有働がMCを務める新生NEWS ZERO。そこに加藤が加われば、注目度は天井知らずだ。

 

女同士の争いに発展するか

「でも、問題は有働なんです。有働は、まず月曜日キャスターを務める『嵐』櫻井翔を、あまりのヘタさにクビにすることを強く望んでいた。ところが日テレは、局を上げてのジャニーズびいき。民放一の傾倒といわれるほど。櫻井クビとはならなかったのです」(同・ライター)

もちろん加藤のアナウンス力は桐谷、櫻井と比べたら失礼なぐらい高い。

「有働としても鳴り物入りでMCに就くわけですから、当然視聴率が欲しい。加藤を入れたら大きな視聴率援護になる。ただ、そこには女の嫉妬も働く。有働は、桐谷の代わりは局アナにしてほしいみたいです。加藤ならイケることは分かっていても、微妙なところでしょう」(同・ライター)

有働とカトパン、女同士の争いをぜひとも見てみたいが…。

 

【あわせて読みたい】