宇垣美里アナ「本気のコスプレ」に視聴者もネットも大歓喜

TBSの宇垣美里アナウンサーが、8月12日に放送された同局『サンデー・ジャポン』に出演した際に見せた姿がネット上で話題になっている。

宇垣アナは東京ビッグサイトで開催された世界最大級の同人誌即売会『コミックマーケット94』に潜入取材を敢行。コミケといえばコスプレーヤーの撮影会だが、今回はアニメ大好きという宇垣アナもコスプレに挑戦。人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公・鹿目まどかに“変身”し、コスプレ姿を披露した。

《裏ジャポ!

実は金曜日にコスプレ姿の宇垣アナが
コミケを取材していました!!

気づいた方はどのくらいいたのでしょうか⁉️

今回の未公開ショットは…

宇垣アナの自撮りです!!》

宇垣アナは一般人に交じって撮影会に参加。思いの外、行列ができ、グラビア経験もある宇垣アナはノリノリで撮影に応じていた。

番組で宇垣アナのコスプレ姿が流れるとツイッター上では、宇垣アナのコスプレ姿に絶賛の声がツイートされた。

《宇垣アナかわいい〜〜》
《宇垣アナのコスプレ姿やべえ。》
《宇垣アナ見るだけでも金曜行けばよかったな》
《宇垣アナのがマギレコ舞台化ビジュアルより良い……》
《コスプレには興味がないのだが、、、宇垣アナいいな。。。》

他には宇垣アナのコスプレ姿を撮影していた人が、宇垣アナのコスプレ姿と一緒に投稿した。

《コミケ初日で出会ったレイヤーさん。 誰やろって思いながら知らずに撮ってたらTBSの宇垣アナがお忍びで来てたらしい。サンジャポの放送で知った^_^》

このツイートはリツイートが3万3千を超え「いいね!」が9万を超えるなど多くの人の注目を集めた。

 

魔法を使って悪を焼き払いたい

宇垣アナのコスプレ姿を見た後輩の山本里菜アナウンサーも「最近、宇垣さんがよくリポートをしてくださって、かわいい食リポとか。でも、私もかわいくできると思っていたんですが、今回は完敗ですねこれは」「27歳でこの格好が似合うってすごいですよね」と“完敗”を認めるような感想を漏らした。

番組でコスプレ姿の宇垣アナはスタッフから「魔法が使えるなら、何に使いたい?」と質問されると、サンジャポのリポートで見せる冷めた一面の“ダークサイド”を披露。「悪を焼き払いたいですね」と言い放った。続けて「(焼き払いたいのは)世の中の理不尽。アナウンサーなんだから、テレビでああいう『闇』とか言うのどうかと思う(と言われるけど)知らんし」と冷たく笑った。

宇垣アナに切り捨てられたい男性は数多くいるに違いない。

 

【画像】

DK samco / Shutterstock

【あわせて読みたい】