ZOZO前澤社長アンケート「応援したい」70%の結果に意味などないわけ

剛力彩芽

(C)まいじつ

女優の剛力彩芽と仲むつまじい交際ぶりを開けっぴろげて話題の実業家、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長が8月13日夜、自身のツイッターで(私を)「応援したい」か「応援したくないか」を問うアンケートを実施した。

およそ24時間で締め切った最終結果を、前澤氏は再びツイッターで報告。104780票のうち70%が「応援したい」、30%が「応援したくない」だった。

この大胆な行動に、当初SNSでは、「自分がどんな人間か他人に意見を聞く人間があんなにでかい会社を運営できるのか」「おまえを判定しているほど暇じゃない」「服を売りたいための広告戦略しか見えない」「剛力との交際も、会社をPRしたいだけなんじゃないのか」「投票してなんかくれるの? 100万円くらいあげるとかなら面白いけど」などの批判的な書き込みが広がっったが、結果は予想に反して前澤氏を「応援したくない人」の方が少なかった。

「嫌われようが好かれようが『影響力がある』ということが前澤氏にとって大切で、別に“好感度”を取りに行くためにアレコレやっているわけじゃないでしょう。なので、アンケートの内容も結果も無意味ですよ。前澤氏自身もネット上のアンチの声に対応していることについて『少しでも何か気付きを提供できればなと思って』と記していますしね」(芸能関係者)

 

剛力彩芽さん完全に調子に乗る

交際については剛力の事務所も了解済みで、それをいいことに剛力は前澤氏と酒を飲んでいる場面をほろ酔いでツイッターに投稿するなど、自由奔放に振る舞っている。簡単に言えば「完全に調子にのっている」状態だ。

「ですが、前澤社長は結婚しない主義です。もしもこのままズルズルと交際が続いていくとしたら、事実上の妻としてZOZOTOWNの運営に剛力が絡んでいくという構図になるでしょう。いずれにしても、一企業の社長の事実上の妻となるなら、タレントとしての活動はもう終わりにすべきでしょう」(同・関係者)

剛力のファンはそれでも、「僕らが知っている剛力彩芽はもう死んでしまったのかと思うと悲しい」「めごっちは前澤さんに洗脳されて操られているだけ」「早く別れて普通の芸能活動してくれないかな」などと、切なる願いをネット上でつぶやいている。

「剛力は今、仕事の新規オファーがゼロだとされています。このまま引退してもそんなに影響がないタイミングだからこそ、引退も視野に入れているかもしれませんね」(同)

とにもかくにも“70%の応援者”を得た前澤氏が次にどんな話題を提供してくれるのか楽しみだ。

 

【あわせて読みたい】