「離婚危機」か?谷村奈南が夫・井岡一翔にブチ切れた理由

谷村奈南 

(C)まいじつ

ボクシングの元3階級制覇王者、井岡一翔と歌手の谷村奈南が離婚危機にあると、一部スポーツ紙が報じた。

昨年大みそかに引退を表明し、先ごろ電撃復帰を宣言した井岡は昨年5月、父でもある所属の井岡ジム、井岡一法会長の反対を押し切って谷村と結婚。今年2月に披露宴を開いたばかりだ。

「井岡選手は9月8日、復帰戦となる米ロサンゼルスでの興行『SUPERFLY3』に挑みます。準備や練習再開などで谷村に会う時間もなく、気持ちが冷めたということもあるでしょう。結婚から1年3カ月。谷村は井岡選手に対し『ボクシングはもうやめてほしい』と懇願していた経緯もありました。当然、復帰にも反対。ところが引退して無収入に近くなった井岡選手は、夫としての権威がガタ落ちして“格差婚”とまで言われた。強引に復帰を決めたことに谷村がブチキレているそうです」(スポーツライター)

生活する上での気持ちのすれ違いもあったという。井岡が友人との付き合いを優先することもあり、今年の春先から関係がギクシャクし始めたようだ。結婚当時、井岡は拠点を大阪から東京に移すと、谷村の母親を交えて都内の飲食店で食事をするなど仲むつまじい姿が目撃されていたが、2人をよく知る飲食店関係者は「最近は全く来なくなりました」と話す。

 

ネットの声はおおむね井岡寄り

谷村のインスタグラムには、井岡の誕生日を祝った3月24日の投稿を最後に井岡が登場していない。そんなこともあって、離婚秒読みと報じられたようだ。

SNSでは「谷村の色香に惑わされたけどリングに戻ってきてよかった」「復帰を決めた以上、ボクシング以外に気を取られるなよ」「ここはひとまず、谷村も待ってあげないと」「勝たなきゃ意味ないよ井岡」などと、おおむね井岡に対する応援の書き込みが広がっている。

引退からの電撃復帰に加え、離婚騒動も浮上と、リング内外で注目を集める元3階級制覇王者。もし負ければ再び引退が視野に入ることに…。

孤独な戦いの中、果たして井岡は十分な力を発揮できるだろうか。

 

【あわせて読みたい】