嵐・櫻井翔に「ファンがドン引き」して全力で逃げていく理由とは

櫻井翔

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

ジャニーズ事務所の人気グループ『嵐』の櫻井翔が、恋人と目されたテレビ朝日の小川彩佳アナと破局し、事もあろうに現役女子大生の新恋人を作ったと一部で報道された。

「これについては、相当な数のファンが愛想を尽かして離れていったと聞いています。報道したのは『週刊文春』ですが、同誌によれば櫻井は女子大生を相手に自分のことを『くそ甘えん坊だから』と口説き落とそうとしていた姿が報じられています。一回り以上も下の女性に甘えているなんて、ただのだらしない中年のおっさんというわけです」(芸能関係者)

櫻井は『NEWS ZERO』(日本テレビ)でキャスターとして威厳を示す発言をしばしばしている。その一方で女子大生に甘えているとなれば、イメージダウンはかなり深いと言わざると得ない。

「櫻井は報道が出た後も、女子大生と週に何度も逢瀬を重ねているようです。櫻井の方が女子大生に夢中で、周囲が止めても話を聞かない。才色兼備の小川アナが相手であれば年齢的にもお似合いだし、ファンも渋々納得していたのですが、今回の女子大生は、相手が若過ぎる故にファンたちが櫻井から離れる決定的な出来事になりそうです」(芸能関係者)

 

くそ甘えん坊にはファンもドン引き

SNSでも櫻井を非難する書き込みが広がっている。

《捨てられた小川アナがかわいそう》
《櫻井はどんだけ若い肉体が好きなんだよ》
《松潤がセクシー女優の色香に迷ったと思ったら、櫻井は若い女に走ったか》
《またもファンが離れるニュースで、もはや起きている事態そのものが“嵐”だ》
《キャスターをしているが、女子大生を口説いている時点で説得力はゼロ》

「櫻井はもともと“甘えられる相手”が好きだという話も浮上しています。彼女と話しているときに『ねえ、○○タン聞いてよ』『お願い、ちょっと話聞いて』などと自分の話しかしない自己中心的な態度で、小川アナもそうした性格が我慢ならなくなって別れたと聞きます。櫻井の場合はテレビで見る姿と現実の姿に、相当なギャップがあるのだろうと推察できますね」(同・関係者)

如実にコンサートの動員数に響きそうな今回のスキャンダル。今後、どうなるか予断を許さない展開になってきた。

 

【あわせて読みたい】