高橋真麻「ギネス世界記録」更新!芸能人のユニークなギネス記録いろいろ

高橋真麻

(C)まいじつ

フリーアナウンサーの高橋真麻が先日、都内で行われた「大昭和紙工×高橋真麻 ギネス世界記録Wチャレンジ」のイベントに出席した。

この日、高橋は“世界一高価なティッシュ”として、ギネス世界記録に認定された「十二単ティッシュ」を使って「1分間高速ティッシュ引き抜き」にチャレンジ。ギネス世界記録だった75枚を上回る116枚を引き抜き、見事、ギネス世界記録保持者となった。

「どうしたら早くなるんだろうと思ったら、ヒザの屈伸運動でリズムを取ればいいんだということに途中で気付きました」と振り返った高橋。挑戦前には「周りにギネス記録を持っている方は、タモリさんの『生放送バラエティー番組 単独司会最多記録』くらいしか知らない」と語っていたが、実は芸能界にはユニークなギネス記録が少なくない。

 

大所帯アイドルグループは世界記録も多い?

「タモリが記録を樹立した『笑っていいとも!』では、タカアンドトシのタカが『ミルクセーキ500ml早飲み』、劇団ひとりが『レモン3個早食い』、『1分間にんにく早食い』の記録を打ち立てました。また有名なところでは黒柳徹子の『同一司会者によるトーク番組の最多放送記録』、観月ありさの『27年連続連ドラ主演女優』があります」(芸能ライター)

アイドル系も意外に多い。

「AKB48は最大のポップグループとして認定されたほか、メンバーの指原莉乃は24時間での個人ブログへの最多コメントの記録を樹立。NGT48は今年、『1時間の最多手形ペイント』と、『100個のおにぎりを作る最速時間』が2日連続でギネスに認定されました。モーニング娘。の辻・加護は円周12.8mのフラフープを30秒以上回し続け、ギネス世界記録を更新しています」(同)

日本の芸能人の世界記録は、これからも増えていきそうだ。

 

【あわせて読みたい】