マツコ・デラックス「面白くなるわけない!」収録中にスタッフ一喝して共感呼ぶ

マツコ・デラックス 

(C)まいじつ

8月20日に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に坂上忍がゲスト出演。マツコ・デラックスと『関ジャニ∞』の村上信五と3人で初体験時の感想を赤裸々に語ったが、坂上、マツコの初体験話が「エグすぎる」と話題になっている。また、マツコはトークの企画を用意したスタッフを一喝し、SNSは大いにざわついた。

3人が初体験時の話を明かしたのは心理テストがきっかけ。心理テストでは、仮に自分が自宅の老朽化に気づき、DIYで玄関を改装した際にどんな感想を抱くかを聞いた。

村上は「面倒くさいけど、やってよかった」と回答した一方で、「あ〜あ」(坂上)、「やんなきゃよかった」(マツコ)と、坂上とマツコはネガティブな感想をフリップに残した。

スタッフから、この心理テストの答えは「初体験の感想」と同じ答えになると明かされた。マツコは「そんなことない」と反論、中1の初体験時に「やんなきゃよかった」とは思わなかったと吐露した。

一方、坂上にとってこの心理テストは「図星」だったようだ。坂上は中学時代、「寝てて気が付いたらマウントを取られてた」と女性側から誘われ、初体験に至ったと明かす。「思わず『あ〜あ』と思った」と心理テストと同様の感想を漏らし、「罪悪感がないまぜになった」と苦々しい顔で振り返っていた。

 

深夜といえどもテレビでやる話ではない?

続けてマツコが「寝込み時、男に襲われた」などと初体験時の思い出を明かした後、マツコは企画を用意したスタッフ側に突然「甘いんだよ!」と一喝。「そこらへんのバカなアイドルとは違って坂上忍がいて、この質問すると面白い話になるわけがない。エグいトークになるに決まってるだろ」と説教した。

視聴者はこの日の番組に敏感に反応。ツイッターでは次のような感想が漏れた。

《マツコと坂上さんの心理テストの話がえぐすぎて軽く引いてる》
《初体験事情はテレビでやる話ではない》

スタッフを一喝したマツコと同様、初体験の話を引き出そうと心理テストを用意したスタッフに不満を持ったようだ。坂上の初体験話に嫌悪感を示す視聴者もいた。

《初体験や性体験で自分の意に沿わずされたことがあると、人間は屈折するのかもしれないな》
《坂上忍がテレビで初体験語ってて吐きそう》

深夜ならではのトークだったが、マツコの言う通りさわやかな雰囲気のトークにはならなかったようだ。

 

【あわせて読みたい】