橋本環奈「朝からステーキ」をファンが歓喜で支持する理由とは

8月18日、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開記念舞台あいさつが大阪ステーションシティシネマで行われ、福田雄一監督、坂田銀時役の小栗旬、志村新八役の菅田将暉、神楽役の橋本環奈が登壇した。

この日は観客からの質問コーナーが設けられ、出演者たちは「朝ごはんは何を食べましたか?」と問い掛けられた。すると橋本が驚異の食生活を明かし、ネット上で心配の声が上がった。

橋本は恥ずかしそうに「ステーキ」と回答。「ホテルにモーニングステーキがあったから…。まさか朝ごはんを聞かれるとは思わなかった」と告白することに。

橋本の食欲は共演者の間でも話題のようで、福田監督は、「(橋本が持っている)コンビニの袋にアメリカンドッグとおにぎりが2個入っていた」と暴露。菅田は「アメフト部やんか!」とツッコんだのだが、小栗は、「一緒に食べに行くと、すごくうれしそうに食べるからこっちも楽しくなる」と橋本を称賛。また、この日の会見では、橋本が出演者たちと行った大阪の串カツ屋に、後日再び訪れていたことも明かされ、橋本は「あまりにもおいしかったので…」と照れながらコメントした。

清々しい橋本の食べっぷりだが、ネット上では、

《小さいのに本当によく食べるよね》
《最近太ってきたと思っていたけど、そんなに食べているとは…》
《朝からステーキが食べられる環境なら太るよな。ガリガリよりはいいんだけどさ》
《よく食べることは素晴らしいね! でも太り過ぎないように注意してほしい》

といった声が上がった。

 

太って正解!というファンもいる

実は橋本は、ブレーク時に比べてかなり太ってきたと話題になっている。映画「銀魂」では神楽というキャラクターを演じているが、チャイナ服姿の橋本に、「服がパンパン過ぎるでしょ!」「たくましい体つきだ…」といった声が上がったことも。

「橋本環奈」と「Yahoo!」で検索しても、一番最初に上がる関連キーワードは、「太った」。多くの人が橋本が太ったと感じていることは明白で、心配されるのも無理はない。

しかし一方で、体重とともに橋本の胸が急成長していると感じるファンも大勢いるようだ。橋本は胸の谷間を露出したグラビアを披露する機会が増えているのだが、「想像以上に胸が大きい!」と驚かれることが多いという。「一度太るとその後痩せても、胸だけはそれなりに残ることが多いから、橋本環奈の場合は太って正解だったと思う」と、冷静に成長を見守る人も。

もしも橋本が将来を計算して、今は太ろうとしているのなら、かなりの大物だ。橋本はまだまだ太る気でいるようなので、この先も胸の成長から目が離せない。

 

【あわせて読みたい】