佐々木希の「恥ずかしい過去」が甲子園・金足農快進撃の裏で拡散

佐々木希 

(C)まいじつ

記念すべき第100回全国高校野球選手権大会の決勝が8月21日に行われ、大阪桐蔭高校が春夏連覇を達成した。悲願の初優勝を目指した金足農業高校は惜しくも準優勝となったが、秋田県勢としては103年ぶりの決勝進出という、大会前には誰も予想しなかっただろう快進撃に、地元のみならず全国から熱い応援と賛辞が届けられた。

地元紙はもとより、全国紙や民放キー局などの報道でも優勝校より大きく扱う事態となった“金足フィーバー”。秋田出身の芸能人の多くもSNS等で反応を見せたが、その代表格の1人、モデルの佐々木希は自身のインスタグラムに、《感動をありがとう!!! しったげ、かっこよがった!! まんず、ゆっくり、休んでけれな》と、興奮冷めやらぬ様子を方言を交えて投稿している。

「それもそのはず、と一部の人たちは思ったのではないでしょうか。数日前から、佐々木が金足農業高校の出身だという情報が出回っていましたから」(芸能ライター)

この“情報”がネット上で拡散され、大きな話題になったのだが、それは同校出身者という理由からではないらしい。

「一部メディアが“金足農業中退”と記載したのです。しかもその後に削除したため、『触れてはいけないところに触れてしまったのでは?』と憶測を呼んでしまいました」(同・ライター)

 

同級生でもないと確かめようがない

ネットの匿名掲示板では以下のように“中退”の2文字だけが一人歩きしてしまっている感もある。

《中退隠したいなら、応援してますアピールもしちゃだめでしょ…》
《削除って、事務所からクレームが入ったか?》
《佐々木希が頭いいとは最初から思ってない》
《中退どころか入学もしてないって話らしいけどどうなんだろう》
《かわいいけど、秋田時代はヤンキーだったんでしょ》

実際のところ、佐々木の“金足農業中退”は事実なのだろうか。

「所属事務所は通っていたことを否定しているようですね。もとから佐々木の出身校は非公開としていましたので、地元の同級生でもないとそれ以上は確かめようもありません」(同・ライター)

イメージダウンを恐れてのコメントなのか、そもそも全くの誤情報だったのか。いずれにしても、佐々木にはとんだ“とばっちり”になってしまったようだ。

 

【あわせて読みたい】