放送事故!?アキラ100%「モザイク」かからず視聴者が見たモノは…

アキラ100%

(C)まいじつ

8月22日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)にアキラ100%がVTR出演。自らの股間を隠す「商売道具」のおぼんを投げ捨てて後輩芸人に説教するドッキリを仕掛けた。視聴者は普段より長時間、アキラ100%の股間を見続ける展開となったが「股間のモザイクが小さすぎないか」と大騒ぎとなった。

この日の放送では、アキラ100%が股間を露出した状態で説教し続けると逆に後輩芸人は笑ってしまうのではないかとの「説」を立て、VTRで検証した。番組によるとアキラ100%は普段優しく後輩に接するというが、この日のVTRでは怒りやすい先輩に「変貌」。本番直前の楽屋内で裸になり、後輩相手に激怒して説教した。

アキラ100%は股間に当てていたおぼんを複数回、後輩芸人に投げ付けた。本来隠すはずの股間はあらわに。股間を見せつけた状態で叱り続けたが、後輩芸人に笑う様子がないとみるや、アキラ100%はお菓子用の紙皿や紙コップを用いて股間を隠す「技」を披露。それでも後輩芸人は説教を真面目に聞き、笑うことはなかった。アキラ100%はかつて役者志望だったこともあり、後輩芸人はドッキリだとは気付かなかったようだ。

 

アキラ95%になってしまった…

VTR中、番組側はアキラ100%の顔を入れた丸形のモザイクで股間を隠していたが、視聴者は次のような指摘があった。

《アキラ100%座ってるときの股間がモロ見えじゃないか》
《アキラの股間は100%隠しているように見えたが、5%見えているような気もした》
《ペーパーの隙間から微妙にアキラ100%さんの股間の形が分かる気がする》

番組側が用意したモザイクが小さすぎ、股間を隠しきれていないのではという指摘が相次いだ。

モザイクはテレビが用いる常套手段だが、確かにモザイクの上部分はうっすらと隠し切れていない「何か」があらわになっているようにも見えた。各種団体からクレームが来なければいいが…

 

【あわせて読みたい】