松井珠理奈の復帰を待たずシングル発売「何のための選挙だよ!」

松井珠理奈 

(C)まいじつ

去る6月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位となり、ニューシングルのセンターを射止めた松井珠理奈。ところが、選挙直後からの体調不良が長引き、ついに9月19日発売予定の『センチメンタルトレイン』に間に合わないという前代未聞の事態となってしまった。

「新譜に同封されるミュージックビデオが、松井不在のまま出荷されることになりました。映像は8月23日に解禁され、松井が踊るはずのセンターでは、松井のCGアニメが踊り、ビデオ内のドラマシーンには松井の絵コンテが当てはめられています」(芸能記者)

レコード会社は「CDに同封する映像の納入期限が来てしまい、やむなくこの形になりました」と説明。松井が復帰した際には、追加撮影と再編集をして完全版を制作し、CD購入者に配られるシリアルナンバーによってネット上で視聴できるという。

それにしても、松井はどうしてしまったのか。

「松井はグループの中でも古株ですが、まだ21歳です。その若さで国民的アイドルグループのトップに立つのは精神的にもとても大変なこと。自分が思った以上の重圧がのしかかり、それに耐えられず体調を崩してしまった可能性が高い。関係者は『よくなるまで待つ』と言いいますが、いつまで待てるかどうか。ライブやテレビ出演のことを考えると“代役のセンター”をそろそろ考えないといけないタイミングでしょう」(芸能関係者)

 

センター復帰なるか、このまま卒業か…

SNSでは、やはり残念だとする声が大半だが、中には辛らつなものも多くある。

《センターで歌う姿を見たくて投票したファンがかわいそう》
《一体何のための総選挙だったのかと。そもそも次のシングルのための選挙だったわけでしょ? それが1位になって結局CGなんて。投票にお金を出したファンにとってがっかりだと思うけどね。こんなのを見たかったわけじゃないし》
《全員CGかアニメにしないと違和感だけが際立つ。逆に追い込まれそうでかわいそうに思えてしまう。もしかしてそれが狙い?》
《CGかえって違和感。てか、もうこのまま『卒業しました』って発表されるだけなんじゃないの? まるで登校拒否の学生。長くなるほど登校しにくくなる》
《センター、2位の子でいいのに。松井は復帰後の曲でいいじゃん。気を使い過ぎ。でも松井に逆恨みされるから怖くて立たないか(笑)》

松井ファンならばCGでも我慢するだろうが、松井ファン以外のAKBファンはなかなか納得できないかもしれない。果たして、松井は戻ってきてセンターを務めるのか。それとも…。

 

【あわせて読みたい】