金足農・吉田輝星投手のツイッター削除に「やめて正解」の声多数

(C)m.Taira / PIXTA(ピクスタ)

先ごろ行われた夏の甲子園で準優勝を果たした金足農のエース、吉田輝星投手のツイッターアカウントがあっという間に削除されたと話題になった。

吉田投手は8月22日にツイッターを開設。最初の投稿は「甲子園最高の応援でした! 高校野球ありがとう! 東北に優勝旗持ってこれなくてすいませんでした! ずっとこの9人で戦えて幸せだった! 最高の3年間でした! 応援ありがとうございました!」というものだった。

ネット上では「ニセモノでは?」という疑いの声が出たが、学校での報道陣の取材に「ありがとうございました、という気持ちをもっと広めていきたかった。(秋田への)移動中に開設しました」と明かし、本物と判明。その途端、ツイートへの「いいね」が26万以上、フォロワーは一気に8万人以上に達した。

ところが、同日午後8時前に名前が「あ」に変わり、投稿が削除された。

その後、ツイッターには吉田投手のアカウントが続々と出てきた。投稿も「応援ありがとうございました」という内容だったため、ファンは混乱。そんな中、今夏の甲子園に出場し、ドラフト候補でもある創成館(長崎)の峯圭汰選手や花咲徳栄(北埼玉)の野村佑希投手、明徳義塾(高知)の市川悠太投手がツイッターで、今ある吉田投手のアカウ

ントはニセモノだと呼び掛けた。

《金足の吉田ツイッターやめたからみなさん騙されないよーにねー》

《今ツイッターにいる吉田輝星くんは全部偽アカです!本人はツイッターやめたってゆってるんで!このツイートまわしてください!》

《金足農業の吉田のTwitter全部偽垢なんでみんな気をつけて~》

 

懸命な判断にネット民も納得

吉田投手のツイッターのアカウント削除が分かると、ネット上からは、削除への賛同の声が多く投稿された。

《時の人は炎上と紙一重。SNSやらない方が賢明だと思う》
《やめて正解!! 始めてもいいことないよ》
《開設した気持ちも分かるし、あっさりやめた賢明さもいいと思う。感謝の気持ちは、周りの大切な人たちに直接伝えて。ファンとか伝えきれない周りの人への感謝は、これからまたたくさん野球で活躍してくれたらいいと思う!》
《いろいろ探られる前にやめた方がいい!絶対揚げ足を取るヤツいるから》
《吉田、ナイス判断。羽生結弦クラスの人格でないと炎上は必至。並大抵のメンタルではないと思うが、今はやめておけ》

吉田投手はプロ注目の投手で、本人がプロ志望を表明すればドラフト1位指名されるといわれているほどだ。SNSへの投稿は常に監視されていると言っていいので、炎上騒ぎが起きてしまう前のアカウント削除は、実に賢明な判断だろう。

 

【あわせて読みたい】