浜崎あゆみ「倖田來未と2ショット」で不仲解消?の裏にある真の意図

何かと物議を醸している浜崎あゆみが、SNSに倖田來未との写真を公開した。

レアな2ショットだが、それもそのはず。浜崎と倖田が不仲であることはあまりにも有名だからだ。

しかも浜崎は倖田との写真を公開するに当たって、自身の画像だけを修正した疑惑が持ち上がっている。

浜崎はイベント『a-nation』のリハーサルで倖田とばったり遭遇したことを報告した上で、2人が話し込んでいる様子の写真を公開。「写真は一見、真面目な話をしてる様に見えますが、内容はツッコミどころ満載な爆笑大会。2人ともしゃべり声デカイからかなり騒々しかったかと思われます笑」とコメントした。

浜崎と倖田の間のライバル意識から生まれた不仲を知らない人間はおらず、同じレコード会社所属にもかかわらず、ほとんど接点はなかった。

「昔は格上だった浜崎に倖田が迫らんとする勢いで、2人のライバル心はかなりのものだった。お互いに顔を見るのも嫌がっており、周囲は2人がばったり会うことすらないように細心の注意を払っていた」(レコード会社関係者)

 

常に噴出する浜崎の修正疑惑

だが、時は流れ、2人そろって人気は落ち着いたことで、ライバル関係も解消されたのかと思いきや、ここで新たな疑惑が浮上している。

「問題となっているのは公開された写真です。浜崎の姿だけ、妙にシュッとしているように見えるのです…。つい先月の様子とはあまりにも違うので、修正したとしか思えません」(テレビ局関係者)

浜崎は7月末にフジテレビ『FNS歌謡祭』に出演したのだが、あまりにも太っており、視聴者に衝撃を与えたばかり。それから1カ月足らずの“大変身”に、ネット上で、「修正したに違いない!」との声が噴出しているのだ。

「倖田はそのままで、自分だけ修正したのであれば、あまりにもヒドい。やはりまだ不仲は解消されていないのかもしれません」(同・関係者)

いつになっても倖田には負けられない、ということか。

 

【あわせて読みたい】