NHK『みんなで筋肉体操』が爆笑過ぎてレギュラー化の声多数!

(C)つむぎ / PIXTA(ピクスタ)

NHKで放送された『みんなで筋肉体操』がネット上で大人気だ。

「筋肉は裏切らない」を合言葉に、8月27日~30日の4夜連続で23時50分から放送され、ガチムチの庭師、弁護士、そして俳優の武田真治が筋トレをするだけの番組。ひと言も話さず、筋肉指導の教官の説明とともに5分間筋トレを続けるだけだが、「めちゃくちゃきつい」「超きつい、やばい」「すげぇ効く」と実際にやってみたユーザーが続出したという。

この番組の予告編が公開されると、期待のコメントが相次いだ。

《ネタやパロディにされそう。まじめに引き受ける武田さんかっこいい!》
《見る! でも多分やらない!》
《ちょっと気になるw》
《みんなで筋肉体操ww 分かったわ、一緒にやるわ!》

番組は「きつくても上げる!」「最後までやり切る!」などと、熱い指導で行われる腕立て伏せ。残り5秒となったときに「あと5秒しかできません! 出し切る! 最後出し切る!」と激が入り、「ネタかと思ったらガチのやつやん」「濃厚な5分間に腕が震えてる」という声が出るほど。

出演者も人気で、中でも注目されたのがガチムチの庭師こと村雨辰剛(むらさめたつまさ)氏だ。

村雨氏に関してネット上では、圧倒的な存在感との評価だ。

《みんなで筋肉体操の庭師のにいちゃん、めっちゃ好き》
《みんなの筋肉体操、司会がムキムキの教授なだけでめっちゃ笑ってたのに、実演するマッチョ3人の肩書が俳優弁護士庭師でトドメさされた》
《武田真治が庭師と弁護士と一緒に筋トレしてんのシュール過ぎて腹筋鍛えられそう》
《この庭師って一体何者だ??》
《庭師の人のフォームがキレイ》
《ひと言もしゃべらないのに庭師さんのキャラ濃過ぎ》

 

武田真治が喋った!「自分に甘えない!」

とにかく、誰も何も話さずに筋肉体操をする姿にネット上では、放送されるたびに評判を呼んだ。

《めっちゃおもしろそうやんけ!!》
《もうなんかBGMすらおもしろかった》

そして最終回では武田が「自分に甘えない!」と突然しゃべるところがハイライトとして話題になり、ツイッターでは、続々とツィートされた。

《とにかく自分に甘えないwww武田真治しゃべったぞwwww》
《筋肉体操、急に武田真治がしゃべってて草》
《筋肉体操、遂に武田真治がしゃべった!『自分に甘えないッ』だって!》

そして最終回の放送後、「もっと見たかった」「レギュラー化してくれ」などといったコメントが多数寄せられた。

そんな中、出演者の1人である小林航太弁護士がツイッターに投稿。

《「みんなで筋肉体操」、最後までお付き合いいただきありがとうございました! 少しでも筋トレが身近なものになれば何よりです! 電話やメールで番組のご意見・ご感想をお送りいただけると、第二弾やレギュラー番組化にもつながりますので、何卒ご協力お願いいたします!》

当然メンションに「レギュラー化希望」の投稿が届いた。

果たして『みんなの筋肉体操』の第二弾はあるのだろうか?

 

【あわせて読みたい】