最上もが「口説かれた」の『虚言』にトレンディエンジェルが怒りの反論!

最上もが

(C)まいじつ

9月10日深夜に放送されたラジオ番組『トレンディエンジェルのPePePeラジオ』(文化放送)で、お笑いコンビ『トレンディエンジェル』が、タレントの最上もがの虚言を暴露。最上に対して批判が続出する事態になっている。

事の発端は、8月24日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に最上が出演した際、『トレンディエンジェル』のたかしから口説かれたと告白したこと。最上によると、名古屋で収録した際に、たかしが「泊まっていきなよ。そしたらおごるよ」とホテルに誘ってきたそうだ。

これを受け、たかしと相方の斎藤司が同番組で反論。まず斎藤が「たかしが被害を被っている事件がある」と話を切り出し、最上が『ダウンタウンなう』で語っていた話を紹介。その後、そのときの様子を詳しく説明していった。

 

最上もがの虚言癖にトレンディエンジェルもうんざり?

斎藤は、「たかしは平成の“イジリー岡田”さんなので、ちょっとしたセクハラは普段通りする。番組中に、たかしがいつものように最上もがちゃんを誘っただけなんですよ」と明かした。

どうやら、その日は収録中に台風が直撃したため、出演者である『トレンディエンジェル』の2人と、最上、さらに井森美幸と4人で、「新幹線止まっちゃうね。東京に帰れないねー」などと話していたらしい。

そこでたかしが、最上に「もし帰れなかったら、名古屋に泊まっていきなよ。夜ご飯一緒に行くんだったらおごるよ?」と言っただけなのだという。しかもそのとき、斎藤がたかしに対して、「(最上はたかしとご飯に)行かねえよ!」とツッコんでいたそうだ。

さらにたかしは、「“ホテル来いよ”なんて言ってない」と弁解。続けて「もがちゃんは話上手だね」と皮肉を言い、「“口説かれてる”と言われても、ラインも知らないし、仕事も1回くらいしかしたことないし…」と困惑していた。

ネット上では最上の虚言が明らかになったことに対して、

《最上もが最低だな。嘘つきのかまってちゃん女》
《最上もがはモテる自慢をしたくて、あることないこと話を盛ってるな。必死すぎて痛い》
《C級アイドルのつくようなウソだった》
《最上もがは昔から虚言癖がある。マジでこいつは人格に問題があるよ》

などといった批判的な声が続出している。

芸人からも呆れられてしまった最上の言動。アキバ系のアイドルグループ『でんぱ組.inc』から脱退してもう1年たち、8月には所属事務所から独立して個人事務所を構えたところだ。ソロで生き残るために最上は必死なのかもしれない。

 

【あわせて読みたい】