山田優『豊胸エステ』で「Fカップ」にと証言!?驚異の50分2万円

山田優 

(C)まいじつ

8月中ごろ、笑福亭鶴瓶が進行役を務めるテレビ東京の深夜トークバラエティー『チマタの噺』で、この日のゲスト、俳優の小栗旬に対し、小栗の妻でモデルの山田優の胸のサイズを話題にした放送回があった。

小栗旬は山田に関して「もう少し太ってほしい」と語ると、鶴瓶はかつて山田の弟である山田親太朗との会話の内容を紹介。鶴瓶が親太朗に「(山田の)胸が小さい」と言うと、親太朗は「いや。姉は大きいです。Fになったんです」と返答したと明かしたのだ。

「それに対して、ネットユーザーからは『うそだろ?』『そんなに大きいか?』との声が上がりましたが、それも無理はありません。これまで山田の激ヤセが話題になったことが何度もあり、産後ダイエットのやり過ぎ、子育ての疲労・ストレス、拒食症まで疑う声も出ていたほどです。おそらく鶴瓶が親太朗と問題の会話を交わしたのは、山田の激ヤセが話題になる以前のことだったのではないでしょうか」(芸能ライター)

 

激痛を耐えて豊胸に成功

そんな山田が今またFカップに戻しているという説がある。山田は昨年1月第2子を出産。その後、バストサイズが減少し、悩んでいたが、ある方法でその悩みを解消したそうだ。

「豊胸エステに通ったというのですが、その内容は背中に癒着している脂肪を剥がし、バストに移動させるというもの。通称“肉剥がし”といわれ、絶叫するほどの激痛が走るそうです。50分2万円で、山田は月2回のペースで通ったとか。ちなみに西山茉希、安西ひろこもこの豊胸エステに通ったようです。実際、今年の春以降、山田のインスタの写真で『胸が大きくなった』と話題になったことがありました。さすがにFカップはなさそうですが、一時の激ヤセを脱した印象はありますね」(同・ライター)

しっかり“肉剥がし”の効果が出ているようで何よりだ。

 

【あわせて読みたい】