『バナナマン』大ピンチ!?日村勇紀より「ヤバい」設楽統のあるウワサ

バナナマン 設楽統 日村勇紀

(C)まいじつ

女性スキャンダルとは無縁に思われたバナナマンの日村勇紀だが、16年前の未成年淫行疑惑が報じられ、大炎上してしまった。いまだテレビ番組には出演しているものの、イメージが大幅に悪化したことは事実であり、今後の活動に影響が出ることは確実だろう。

その一方で、マスコミは相方の設楽統の女性問題をずっと追い掛けており、好感度芸人だったバナナマンに危機が迫っている。

日村の淫行疑惑が『FRIDAY』に報じられた当初は、所属のホリプロコムもマスコミに取り扱わないように“お願い”し、しかも「昔の話」ということで、どこか余裕の態度だった。しかし、ネット上で日村バッシングが火を噴いてしまい、とても笑っていられる状況ではなくなった。

現時点で降板などの処分はないが、テレビ局関係者は「影響が出てくるのは来年以降。まずブッキングされなくなるし、今あるレギュラー番組も卒業させられたり、打ち切りとなるのでは。テレビ局はよくてもスポンサーが許さないから」と分析している。

日村だけならまだしも、設楽にもずっと不倫疑惑がくすぶっているためか、バナナマンは大ピンチなのだという。

 

依然くすぶる不倫疑惑

「ここ数年ずっとウワサになっているのが、設楽と所属事務所の女性社員の“禁断の仲”。すでにメディアでは匿名で複数回報じられています。これが事実ならば、既婚者の設楽の不倫ということになり、今でもマスコミ各社は徹底マークしています。ただタレントと事務所の人間ということで一緒にいても不自然ではなく、決定的な証拠はどこもつかめていないのです」(ワイドショー関係者)

一部では、設楽と元『乃木坂46』の生駒里奈が不倫関係と報じられたが、もちろん設楽は完全否定。

「これはガセだが、事務所関係者とのウワサはまだ否定しきれない」(芸能記者)

多くのマスコミの見立ても同じだ。

あくまでも、ただの根も葉もないウワサであれば何の問題もないのだが……万が一、決定的な証拠が出てきた日には、設楽にとってもバナナマンにとって痛恨の一撃となってしまうだろう。

 

【あわせて読みたい】