『ナイツ』放送事故!?ゴールデン生放送で「ド直球の下ネタ」お茶の間が凍る

9月29日に生放送された『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)に、お笑いコンビの『ナイツ』がオープニングを飾る演者として登場。相変わらずの爆笑漫才を披露したのだが、ド直球な下ネタが飛び出して物議を醸してしまった。

ナイツは3時間に及ぶ生番組のトップバッターとして登場。ボケ担当の塙宣之が「漫才のことでちょっと悩んでるんですよ… われわれナイツってね、自己紹介ギャグみたいなのがないじゃないですか」と切り出し、「ちょっと今日、考えてきたんで見ていただいてもよろしいですか?」と、自己紹介ギャグを次々と披露していった。

塙のギャグは“他人の要素が入っている”というもので、「ナイツの漫才いつやるの!? 今でしょ!」とボケると、相方の土屋伸之が「林修入っちゃってるから!」とツッコミ。塙が「え? 俺、東大入っちゃってます?」と畳み掛けると、土屋が「林先生のマネしても東大は入れないのよ」と返答。

こんな感じで今回の漫才は、“入っている”をキーワードに進んでいった。

 

お茶の間を凍らせるド下ネタはフジ復活の兆し?

その後も漫才は、塙のボケに対し、「○○入っちゃってるから!」と土屋がツッコむ流れで進行。終盤に塙が『ビッグダディ』こと林下清志のモノマネをすると、土屋が「ビッグダディか!」とツッコミ。すると塙は「え? 俺、今チ〇コ入っちゃってました?」と、子だくさんで知られる林下を揶揄したボケを披露。突如ブッ込まれたド直球な下ネタに、観客からは失笑が漏れ、司会を務める『ナインティナイン』の2人も思わず苦笑い。

このネタにツイッターでは、

《さすがナイツ、期待を裏切らない!》
《ゴールデンの生放送、しかも初っ端で下ネタぶっこむナイツさすが》
《ドアタマから飛ばしてて草》
《ふざけんな! お茶の間が一気に凍ったぞ》
《これ放送禁止レベルの表現じゃ…》
《家族で見てて一気に気まずくなったじゃねーかwww》

などなど、賛否両論が巻き起こった。

攻めたネタで勝負に出たナイツだったが、果たしてこのネタは事前にOKが出ていたのだろうか。だとすれば、フジテレビにもようやく復活の兆しが見えたと言えるかもしれない。

 

【あわせて読みたい】