織田裕二を「呼び捨て」!坂上忍のゴーマン司会に視聴者の批判が続出

坂上忍 

(C)まいじつ

『バイキング』(フジテレビ系)など多数の番組を抱える坂上忍だが、意外にも司会の進行が下手ではないかという評判が上がっている。

10月1日、フジテレビ系の新番組やレギュラー番組の出演者が一堂に会した特別番組『FNS番組対抗 オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』が生放送され、坂上は総合司会を担当した。

番組にはかつて『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)で共演した織田裕二と鈴木保奈美が約27年ぶりに揃った姿を見せ、さらに中山美穂や黒木瞳らが出演するなど、豪華な顔ぶれとなった。

 

坂上忍が織田裕二を呼び捨てに!

番組ではさまざまな種類のクイズやゲームが繰り広げられたが、坂上はクイズのルールについて誤った解釈をして説明したり、女優・佐津川愛美の名前を「あいみ」ではなく「まなみ」と間違えて呼んだりするなど、打ち合わせ不足が露呈する格好になった。

さらに同い年ということもあってか、坂上は織田を呼び捨てに。ツイッターでは、坂上の仕切りや織田への対応に関して、

《織田裕二とどんだけ仲良いのか知らないけど…総合司会の立場で織田裕二だけ呼び捨てにすんの胸くそ悪い》
《坂上忍の進行が下手なんか、番組構成が下手なんか、どっちなんこれ》
《坂上忍は台本読んでないのかな?出演者の名前もチェックしてないのかな?クイズのルールも理解してないのかな?》
《坂上忍の進行がグダグダで辛い》
《司会者で偉そうにするんなら、せめて出演者の名前まちがえるなよ》

といった不満の声が上がっている。

かつて同局では、ドラマ出演者が集まった番組ではタモリが司会を務めることが多かった。視聴者からは「良き時代」を思い起こして懐かしみ、

《坂上忍がMCじゃなければ見るのにな。東野幸治とかいっぱいいるのにな》
《「いいとも」はもうなくなったけれど、中居くんが司会しても良さそうなのに》

といった他の司会者を希望する意見が続出。

視聴者から批判を浴びても坂上を起用し続けるのは、どんな事情があるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】