「マジ、ふざけんなよ!」水卜麻美アナの『口の悪さ』に批判が続出

水卜麻美

画/彩賀ゆう(C)まいじつ

日本テレビの人気者、水卜麻美アナの発言にネットがざわついている。

お笑いコンビ『オードリー』の若林正恭とともにMCを務める同局10月19日スタートの再現コント番組『犬も食わない』の初回収録が9月29日に行われ、収録後の囲み取材に出席したときのことだ。

収録を終えた若林は共演した水卜アナについて、「女子アナの方は自分の意見を言うことが少ない。収録前は少し心配してた」と明かしつつ、「それが、いきなりのフルスイングだったので『あ、いいのね?』っていう気持ちでいました」とコメント。

その後、「僕は大丈夫ですけど、水卜ちゃんが大丈夫かな。水卜ちゃんの隠されてた部分が出てるから編集は要相談ですね」と心配すると、水卜アナは「もしかしたら私がしゃべってる部分がカットになってるかも」と軽妙なやり取りを展開した。

 

「ビジネスデブ」にマジギレ

その後、番組になぞらえて、“犬も食わない”怒りエピソードを聞かれると、水卜アナは「一時期ネットで私のことを『ビジネスデブ』って書かれて…。『おいしいからちょうどいいくらいに太りにいっているんだろう』ってことなんですけど、その言われ方に対してマジ、ふざけんなよ! って怒っていたんです。『ビジネスデブ』って何なんだよって」「でも、ふとわれに返ってみたら、マジどうでもいいなって」と明かした。

この発言にネット上では、

《口悪っ。 アナウンナーなのに何でこんな持ち上げられてんの? タレント気取ってんの? 嫌い水卜。》
《最近本性というか 気強くて強情なの丸わかりだよね》
《思うのは自由だけど、 言葉を扱う職業という自覚は持った方がいいと思う。 性格悪そうだなーこの人、と昔から思ってる》
《品がない。アナウンサーなら言葉遣いくらいプライド持てばいいのに》

などといった批判的な声が上がっている。

「水卜アナは『スッキリ』でお笑い芸人のRGから『膨張色の衣装を着がち』と指摘されたことがあります。その後、黒いトップスにワイン色、からし色のロング丈キュロットスカートを着用するなど、瘦せて見えるように意識していますね。テレビに出演しているとはいえ、水卜アナはただの社員。ビジネスで太っているなんてことはあり得ないでしょう」(芸能記者)

あまりにも不快な中傷に、少しカッとなっただけかもしれない。

 

【あわせて読みたい】