『水曜日のダウンタウン』の“リアリティーショー”に「ヤラセ疑惑」が発覚

クロちゃん 

(C)まいじつ

10月3日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に、“ヤラセ疑惑”が浮上している。

問題となったのは、お笑いトリオ『安田大サーカス』クロちゃん出演の新企画『モンスターハウス』でのこと。同企画は、クロちゃんと5人の美男美女との共同生活を記録した「恋愛リアリティーショー」。かつてフジテレビ系で放送され、現在はNetflixで配信されている『テラスハウス』をパロディー化したものだ。

クロちゃんと共同生活を送るのは、モデルの蘭、レースクイーンの奈良歩美、グラビアタレントの莉音という美女3人と、大工兼ミュージシャンの佐野建太、大学生の山崎大雅の5人。番組は1つ屋根の下で過ごす6人の様子を赤裸々に放送し、レースクイーンの奈良は自己紹介で「生まれてから24年間彼氏がいない」と意外な恋愛遍歴を明かした。

 

「ウソつきモンスター」はクロちゃんじゃない?

しかしこの奈良は、今年5月放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)で、『恋愛未解決事件』という企画に出演していた女性だと判明。同番組では「レースクイーンのアユミさん」として、「一緒に山登りへ行ってから“彼氏”の態度が冷たくなった」と相談していた。

この事実はすぐにツイッター上を駆け巡り、

《レースクイーンのあゆみって娘、キスブサの未解決事件に出てたよね?》
《24年彼氏なしって女、山登りで彼氏がうんぬんってキスブサで相談してた》
《キスブサで彼が急に冷たくなったって言ってたのは何だったん?》
《恋愛未解決事件出てたくせに、24年間彼氏いたことないとか言ってる》
《新企画やらせなの?》
《またクロちゃん騙すための布石?》
《この女がウソをついてるのか、『水ダウ』が事実を曲げてるのか…》

などといった声が上がっている。

「奈良がウソをついているだけという説はもちろんありますが、実はこの“ウソ”が企画の肝なのかもしれませんよ。クロちゃんといえば、番組で数々の“ウソ”が暴かれ、“ウソつきモンスター”と呼ばれることになりました。『モンスターハウス』という企画タイトルも、クロちゃんのことを指していると思うでしょう。しかし、本当の“モンスター”は、クロちゃん以外の5人にいるというオチで、奈良こそ“ウソつきモンスター”なのかもしれません」(テレビ雑誌編集者)

視聴者の予想の斜め上をいく『水曜日のダウンタウン』。果たして奈良の“ウソ”にどんな意図があるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】