女性芸人に『放尿』スピードワゴン・井戸田潤のヤバすぎる「癖」

スピードワゴン 井戸田潤

(C)まいじつ

「ハンバーグ師匠」や「あま〜い」など、はつらつとしたキャラに定評のあるお笑いコンビ『スピードワゴン』の井戸田潤。しかし、楽屋やネット配信など、テレビ以外では“ヤバすぎる”行動を連発しているようだ。

10月9日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)では、そんな井戸田の衝撃行動が明らかに。相方の小沢一敬によると、何と井戸田は楽屋で女性芸人に「放尿」した過去があるという。

小沢は事務所の同期、女性お笑いコンビ『クワバタオハラ』と同じ楽屋だったころ、井戸田が小原正子に「オシッコをかけたことがある」と暴露。「潤ってさ、笑えるためならオシッコすることあるじゃないですか」「オシッコが面白いと思ってんの(笑)。 だからもう、イカれてんだけど」と井戸田の考えも説明したが、共演したタレントの筧美和子はドン引きした様子で驚きの声を上げていた。

 

オシッコ=面白い!?

井戸田の「放尿」はこれだけにとどまらない。昨年『ダウンタウン』松本人志発案の「笑わせ合いサバイバル」番組『HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル』(Amazonプライム・ビデオ)シーズン4に参戦した際、『雨上がり決死隊』宮迫博之に性器を触られるくだりでまさかの放尿を披露。別室でモニターしていた松本は大笑いを浮かべたが、尿が手にかかった宮迫をはじめスタジオは阿鼻叫喚に包まれた。

また同シーズンに参戦した『千鳥』の2人は、井戸田の行動を“やり過ぎ”だと感じた様子。後日、ネットのニュースサイトのインタビューで、明言こそしなかったものの、「あのときはよかったけど、冷静に画面で見たら誰も笑わんと思いますよ」「あんなんし出したら本当終わり」など、井戸田への苦言をニオわせるコメントを残している。

小沢の発言がクローズアップされがちな「スピードワゴン」だが、本当にヤバイのは井戸田かも!?

 

【あわせて読みたい】