心配になるレベル!?『キンプリ』平野紫耀の天然エピソードが批判されたワケ

平野紫耀 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月22日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)に『King & Prince』の平野紫耀がゲスト出演。「バイキング」を「コインパーキング」と言い間違えるなどの天然発言を連発してスタジオを笑いに包んだ平野だが、視聴者からは「いい加減にしろ」とあきれる声も上がっている。

各所で「天然キャラ」と評される平野だが、上田晋也に聞かれても「(天然だという)自覚はない」と主張。しかし物忘れが激しく、奇妙な行動を繰り返すことは多々あると語ったため、上田から「天然だよ!」とツッコまれてしまった。

 

「心配になるレベル」の平野紫耀の天然エピソード

番組で平野は、自身の「天然エピソード」を紹介。平野いわく、牛丼店で紅ショウガを無心でどんぶりに入れていたところ、紅ショウガの袋まで乗せてしまったという。また、街を歩いているとき、電柱の存在に気付いていたにもかかわらず電柱に激突し、血だらけになったエピソードを披露。上田ら共演者は「心配になるレベル」と呆れていた。

さらにこの日は、「買い物は全て衝動買い」など変わった習慣を披露したり、常々語っている「お札に載りたい」という夢を改めて口に。そんな平野を見て、ファンは「天然ぶりがかわいい」とほほ笑ましく見ていたようだが、一般視聴者は「笑えない」と呆れかえっていたようだ。

ツイッターでは

《もし言ってることが全部本当だとしたらただのバカ。見苦しい》
《天然で片付けられないほどのバカは無理なんだよな》
《ただの礼儀がなってないバカでしょ》
《天然というより、教養のなさが目立つ》

との声が上がった。さらに、「あの天然はわざとだろ」「バカ演じてる感すごくて無理」など、平野の「天然発言」を「わざと」ではないかと疑う声も。

『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)で一気に名を上げた平野だが、やや好みは分かれるようだ。

 

【あわせて読みたい】