山本美月『初写真集』で“女らしさ”を披露して美少年から大人の女へ

女優の山本美月が12月15日にファースト写真集を発売する予定だ。

「宣伝用に自身のインスタグラムに写真を掲載しているのですが、女っぽさを見せています。彼女のこれまでイメージとは違いますね。売れるか売れないかの両極端になりそうです」(写真集編集者)

View this post on Instagram

重大発表ですっ! 私、山本美月は… 初めての写真集を出すことになりました!! トルコで撮影しました♪ 今までは洋服を見せる撮影だったり、数ページのグラビアしか経験がなかったので、こんなにたくさん自分自身を表現することに悩みましたし、恥ずかしい気持ちもありましたが、楽しい感情から悲しい感情の素の自分、少し人見知りしちゃってる自分、色んな今の私の表情を撮っていただけたと思います。 そして何より素敵なチームで楽しく撮影ができました。 皆さんに喜んでいただける1冊になったら嬉しいです! 2018年12月15日発売になります♪ 美月サンタより。

A post shared by MIZUKI YAMAMOTO (@mizuki_yamamoto_official) on

山本はボーイズ風の写真をインスタに掲載するなど、以前から“美少年”が売り物の女優だ。

「写真集では“すっぴん”も見せ、目玉にするそうです。その内容からすると、下着なども見せるかどうか。でも、そうした内容は普通の女優もやっていること。“女性らしさ”というのは、これまでの彼女とは正反対にも思えます」(同・編集者)

 

いよいよ女優として勝負に出る

山本は芸能界でも指折りの美女で通っている。反面、「男顔だ」という声もあり、それが人気にも影響しているという。

これまで「ブレークしない女優」という、妙な評価を受けていた女優の山本美月だが、いよいよこの年末に真価を問われそうだ。

「美形は認めるが、色気がなくて興味の対象外という人も結構多い。一方で、キレイなだけでなくキリッとしたところがいいというのが美月支持派。見方に落差があって、そのため『ブレークしない女優』との評価につながっていたのです」(芸能ライター)

山本はこれまで毎年のように「今年こそ大ブレーク」と注目されてきたが、結局は尻すぼみで終わるのがお決まり。今年こそ本当のブレークになるか、写真集で決まるといっていいだろう。

「男っぽい美月が“女・美月”の写真集を出すというのは女優として勝負を懸けてきた証拠。『ブレークしない女優』という言葉も、本人はだいぶ気にしているようです。売れれば“美人女優”として認知されたことにもなります」(同・ライター)

来年こそ「ついにブレーク」と書かれるだろうか。

 

【あわせて読みたい】