剛力彩芽『無課金で豪遊』して前澤社長より「数段上手」説が浮上

剛力彩芽

(C)まいじつ

女優の剛力彩芽と『ZOZOTOWN』前澤友作社長の真剣交際について、ネット上では「剛力はお金に目がくらんでいるだけ」「結婚する気もない前澤社長に遊ばれて、剛力がかわいそう」などと、剛力に対する同情の声が多く上がっているが、一概にそうとは言えないかもしれない。

熱愛発覚直後、剛力には「ゴリ押し女優」というマイナスイメージはあったものの、真面目で明るい人柄という認識があったため、世間は「純粋な剛力が、お金持ちに騙されてしまった」と思っていた。

その後、剛力は浮かれ気分で前澤社長とのラブラブっぷりをSNSに投稿。前澤社長もまたノリノリで剛力との交際をアピールし、“バカップル”と言われるまでに。

そんな中、前澤社長の一言が世間をざわつかせた。前澤社長は『文藝春秋』(10月号)で、剛力との結婚予定は「ない」とはっきり明言。また、2023年に行う予定の民間人初の月周回計画には、「楽しんでいく旅行とは違う」として、今のところ剛力を連れて行く気はないと明かしたのだ。

これにより、再び剛力への同情論が爆発。「遊ばれているだけだよ!」「剛力ちゃんがかわいそうでならない」「メゴッチ目を覚ませ」「若い時をこのオッサンにもてあそばれて…」などの反響が相次いだ。

 

無課金で遊びまくる剛力彩芽

しかし、剛力にとって世間の声は、お節介なだけかもしれない。

「そもそも、剛力は『前澤社長と結婚したい!』と言っていません。彼女にとって社長は“お財布”なだけという可能性も。7月の『ロシアワールドカップ決勝戦』デートの代金は推定220万円といったように、前澤社長は剛力のために湯水のようにお金を使ってくれます。プライベートジェットで移動、パリコレの『CELINE』ショーを最前列で鑑賞、高級すし屋で夕食など、剛力は“無課金”で遊び放題。遊ぶだけ遊んだ後は、社長をポイ捨てし、若いイケメンと結婚するかもしれませんよ」(芸能記者)

剛力は、1人当たり推定200億円の月旅行にも「同行したい」とおねだりしているらしい。

現在26歳と“遊び盛り”の剛力。結婚したくないのはお互い様だったりして…。

 

【あわせて読みたい】