指原莉乃『永久脱毛』した箇所告白に「テレビでなんてこと言うんだ」と騒然

10月31日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、MCの指原莉乃が永久脱毛の体験談を披露。同じくMCの後藤輝基から促される形で脱毛部位も隠すことなく堂々と明かし、男性を中心とした視聴者からは歓喜の声、女性視聴者からは称賛の声が上がった。

この日は中村獅童やモーリー・ロバートソンらがゲスト出演。中村は顔面パックや酵素風呂を繰り返し、日々美容に気を使っていることを明かすと、同局の青木源太アナウンサーも自身のオフショットを公開しつつ、ひげを永久脱毛したことを明かした。

指原は青木アナウンサーに「(ひげの永久脱毛は)めちゃくちゃ痛いですよね」と話しかけた。うなずく青木アナウンサーを見て指原は「顔はやったことはないが、繊細(な部位)であればあるほど痛い」と、永久脱毛した当時の痛みを強調する。

 

指原莉乃、股間の脱毛は「痛い」と暗に告白

指原は数年前からたびたび、アンダーゾーンを永久脱毛したことを告白している。後藤から「どこ(の脱毛を)やってるの?」と、股間を脱毛したことを「言え」と言わんがばかりに振られると、指原は後藤を指さしながら笑顔でダンマリ。「股間」と答えることはなかったものの、「全部(全身脱毛を)やっている」と口にした。

指原曰く、脱毛中は痛みを紛らわせようと施術師が「今日は何を食べる?」などと聞いてくるという。指原は股間を押さえながら「ピザ(が食べたい)!」と叫んだらしい。

指原の赤裸々な発言に、ネット上では

《テレビで自己申告してたね》
《面白いからいいけど、テレビでなんてこと言うんだ》
《体全部の毛脱毛してるとか株上がるなあ》
《なに普通に嬉々として地上波で下半身永久脱毛情報話してんの笑》

との投稿が相次いだ。NGトークがないのが指原の人気の秘訣なのだろう。

 

【あわせて読みたい】