『嵐』女性芸人を「豚」と連呼して「全然笑えない」「不快」と批判続出

嵐 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ 

11月1日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に女優の北川景子がゲスト出演。ゲーム中に「豚になんかに負けないぞ」と女性芸人に言い放ち、話題となっている。

嵐チームとゲストチームが各ゲームで対決する同番組。この日はお笑いコンビ『ガンバレルーヤ』の2人と『ハリセンボン』の近藤春菜、箕輪はるから女性芸人チームが嵐チームと対戦。北川は嵐チームに加わってゲームに参加した。

この日の近藤はピンクの衣装を着用。これを見た相葉雅紀が切り出す形で、近藤を豚に例えて「いじる」展開が始まった。ゲーム用の長い棒を持つ近藤に「猪八戒みたい」と周囲が茶々を入れると、近藤は自ら「豚じゃねーわ!」とツッコミを入れた。

 

北川景子、近藤春菜に「豚!」と叫ぶ

その後も終始、嵐メンバーが近藤に対して遠回しに「豚」と連呼するシーンが続いた。北川がその輪に加わることはなかったが、ゲームへの意気込みを聞かれた北川は、嵐メンバーに呼応するかのように「豚なんかに負けないぞ!」と隣にいた近藤の方を向き叫んだ。

直後、北川は、手を合わせながら近藤に向かってぺこりと頭を下げ、謝る仕草を見せた。一方、番組を通して嵐メンバーが近藤に謝る場面は見られなかった。

北川が謝るシーンを見た視聴者は、

《豚いじりした後に春菜に謝り行くとこ性格良すぎない??》
《豚と言ってあとから謝るなんてほんとにいい人すぎた!!》
《北川景子が豚フリからの謝罪に行く姿だけは好感が持てた》
《やっぱ性格良いんだなあ》

と北川の対応を称える声があった。一方で、近藤を終始「豚」との「いじり」を続けた嵐に苦言を呈する声も。

《豚いじりがしんどくて途中でチャンネル変えちゃった。台本であってほしいけど嵐のイメージ下がるわ》
《人権侵害って意識がないの、本当にだめだよ》
《豚イジりしてるくだり、全然笑えなかった。むしろしつこくて不快》
《嵐って芸人さんと言えども女性に対して優しいイメージだったからビックリした》

北川景子とは対照的に、嵐は好感度を落としたようだ。

 

【あわせて読みたい】