工藤静香『手作りスイーツ』の投稿が「センスない」と叩かれる理由

画/彩賀ゆう

工藤静香のインスタグラムが、またもや話題を呼んでいる。

10月30日に工藤はインスタグラムに、リンゴとイチゴで作った手作りスイーツを投稿。

「レシピですか? 量は計らないから自分のいい感じ!を見つけて下さいね 林檎とレモン汁少々をミキサーに中途半端にかけます。ミキサーがなければ地道にカット! それをコップや容器に入れます。ゼラチン一袋に対し200ccのシロップとお水、レモン汁少し。好みで!少し甘いくらいがちょうどいいです。コップに入れてあった林檎に注ぎいれ軽く混ぜ、苺のカットを乗せて冷蔵庫へ!あ!林檎は栄養がたっぷりの皮を剥かずに!」とコメントにレシピも添えた。

View this post on Instagram

林檎と苺のビタミンと酵素を生かしたいので煮たりしません。 生の果物を使うのでゼラチンを入れてもしっかりは固まらない柔らかいゼリーが出来上がります。 林檎と苺をレモンとエルダーフラワーシロップでやんわりと頂きます。本当に美味しいです。いくら食べても罪悪感無し! レシピですか?🤣 量は計らないから自分のいい感じ!を見つけて下さいね 林檎とレモン汁少々をミキサーに中途半端にかけます。ミキサーが無ければ地道にカット! それをコップや容器に入れます。 ゼラチン一袋に対し200ccのシロップとお水、レモン汁少し。好みで!少し甘いくらいがちょうどいいです。 コップに入れてあった林檎に注ぎいれ軽く混ぜ、苺のカットを乗せて冷蔵庫へ! あ!林檎は栄養がたっぷりの皮を剥かずに!

A post shared by Kudo_shizuka (@kudo_shizuka) on

ファンからは「娘さんたちの喜ぶお顔が目に浮かびます」「天才ですね」「本当食べたい! どうにかどこかでコラボしてください」「素敵なデザートですね…! 静香さんのことをさらに好きになりました」「これ絵かと思いました。絵がお上手なのでてっきり…ビックリしました」「健康的だし、目の保養にもなりますね」と絶賛の声が続出。

 

ネット民にアドバイスを受ける始末

しかし、やはり匿名掲示板では、

《毎度写真見ても全くおいしそうに見えない不思議》
《まーた作ったんかーい! 相変わらず魔女の館で出てきそうなデキ》
《金ありあまってるのに、こんなのばっかしか作れないのはある意味スゲーな》
《素材そのまま食べさせた方が娘も喜ぶだろうね》

などと辛辣なコメントばかりだ。

「写真の背景に木の板を置いていることも、『センスがない』と問題視されていますね。背景とスイーツが同化してしまい、非常に見にくくなっているため、『テーブルクロスの上で撮ればまだマシだろうに…』『同系色の板の上に置くから、まがまがしく見えるんだよ』といったアドバイスも飛んでいます」(芸能記者)

工藤はここ最近、インスタグラムに料理投稿をすることが増えているが、そのどれもが「気持ち悪い」と言われている。中には「園山真希絵を超えたよ」とまで言われてしまう始末。

顔出しすると批判され、料理を出すと笑われる。工藤とインスタグラムはとことんまで相性が悪いらしい。

 

【あわせて読みたい】