陣内智則「第一子誕生」なのに『浮気』を否定せずネット批判炎上

陣内智則 

(C)まいじつ

フジテレビの松村未央アナウンサーとの間に第一子が誕生した陣内智則。幸せ絶頂かと思いきや、周囲の反応は芳しくない。ネットユーザーから、過去の不倫疑惑や離婚を引き合いに出し叩かれる展開が続いている。

10月31日に第一子誕生が報じられたことを受けて、11月4日に『ワイドナショー』(フジテレビ系)にゲスト出演し、妻の出産の喜びを語った。陣内いわく、松本の勧めで妻の出産に立ち会ったという。

 

「絶対浮気しない?」の質問に歯切れ悪く…

松本は話を聞き終えた後に、「で、彼女は何て言ってた?」と陣内に浮気ネタを振る。陣内は「何を言うてるの!」とツッコむも、千秋からも過去の不倫をネタに「もう一生浮気しない?」と責められ、自身なさげな表情で「はい」と回答。この様子に共演者が一様にツッコミを入れたが、陣内は「それ(浮気をしない)って言う必要あります?」「それは言うことじゃない」と、将来的な浮気の可能性を、明確に否定しなかった。

歯切れの悪い陣内のコメントに対し、視聴者はツイッターで

《子供が産まれたからこそちゃんと奥様を安心させてやらないとダメなのに、誤魔化したりするのは夫としても父親としても最低》
《ネタだろうけど浮気しないと言い切らない姿勢が心底気持ち悪い》
《人生は繰り返すものだから、また浮気するのでは》

などと投稿。「不倫バツイチ」の陣内が、再び浮気するのではと疑う声が続出した。

10月31日には陣内がツイッターに、

《本日父親になりました。産んでくれてありがとう!産まれてくれてありがとう!》

と投稿。これに「おめでとう」と祝福する声が相次いだ一方で、一部からは

《子供の名前は紀香ですか?》
《藤原紀香さん、出産おめでとう》
《浮気おじさんおめでとう》

と、過去の不倫、離婚を引き合いに出し、陣内に対し嫌味を浴びせるコメントが相次いでいる。いつになったら、紀香イメージから脱却できるのだろうか。

 

【あわせて読みたい】