波瑠『あさが来た』3年ぶりのびっくりぽん!再放送にオフショット投稿で話題

11月5日、女優の波瑠がインスタグラムを更新。2015年に自身がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『あさが来た』の写真を投稿して話題になっている。

同日より、NHKで再放送がスタートした『あさが来た』。すると波瑠はインスタグラムで「明日から『あさが来た』再放送ですって」とまずは番宣。さらに「これはポスター撮影のとき、2015年7月4日に撮った写真です。もう3年以上たちますのやなぁ、びっくりぽんや」と添付した写真を説明した。

写真は、真っ赤な着物をまとった波瑠が、裸足で川に佇んでいるもの。『あさが来た』のヒロイン・今井あさの久々登場に、ドラマファンからは、

《なんていうか…本当に絵になってて素敵です》
《この写真はマジでヤバイです》
《久しぶりにあさちゃんの写真が見れてうれしいです》
《波瑠さんの「びっくりぽん」が久しぶりに聞けるのでうれしいです》
《あさが来た、ほんとに大好きだった。波瑠ちゃんを好きになったきっかけでもある》

などといった歓喜の声が上がっている。

 

ブレイク俳優続出の「神ドラマ」見ましたか?

「『あさが来た』に出演後、波瑠は数々のドラマで主演を張る女優となり、まさに同作が出世作となりました。また、五代友厚を演じた俳優のディーン・フジオカも『あさが来た』でブレーク。五代の人気はすさまじく、急きょ脚本で“ドラマ退場”時期を1カ月延ばすことになったという逸話もあります。そして退場時には、“五代ロス”という言葉がネット上で話題になりました」(テレビ誌記者)

全話平均視聴率が23.5%で、今世紀最大ヒットの朝ドラとなっている『あさが来た』。見逃した人は要チェックだ。

 

【あわせて読みたい】