枡田絵理奈アナ「急激」なテレビ出演の増加は“夫の不振”が原因か

(C)n_defender / Shutterstock

「マスパン」の愛称で親しまれた元TBSアナウンサーの枡田絵理奈が、テレビ出演数を増やして話題となっている。『ひるおび』『クイズ スター名鑑』(ともにTBS系)などで人気を呼び、結婚を受けて退社した枡田の「本格復帰」にファンは喜ぶ一方で、突然の露出増に夫との仲を心配する声も出ている。

枡田は18日放送の『そこまで言って委員会』(読売テレビ)、19日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)に立て続けに出演。元TBSの枡田だが、『ネプリーグ』では対フジテレビアナウンサーのメンバーとして出演、同じく元TBSアナウンサーの安東弘樹とチームを組んだ。

クイズ本番で枡田は「天気」の英語が出てこず不正解するなど失態を演じ、「実は英語が苦手」と告白。TBSの入社試験時に「TBSに入りたい気持ちを英語で表現せよ」と問われ片言の日本語で「TBSに入りたいです」と英語風の発音で表現、周囲から失笑を買ったエピソードを披露した。

視聴者からは

《いちいちぶりっ子で嫌い》

との声もあったものの、

《マスパンがフジ出てるの新鮮でいいな》
《相変わらずかわいい》
《胸が強調された服がたまらない》

など好印象の声も多くあった。

 

枡田の夫は成績下降…「そろそろクビでは?」

一方で、ここ数日の露出増を心配する声も出ている。枡田の夫と言えば「広島東洋カープ」の堂林翔太内野手。2012年こそ144試合に出場し活躍したものの、ここ数年はシーズン50試合前後の出場にとどまるなど、広島の躍進の陰で苦しい日々を送っている。

枡田の出演に視聴者は

《マスパン見るたびに堂林はどうしてるんだろうと思わされる》
《夫も頑張らないとそろそろクビだろう》
《そんな簡単な問題を間違えるなんて。だから夫選びも失敗するんだよ》
《夫婦仲は大丈夫なのかよ》

などとネットからヤジを飛ばした。

野球選手の妻の宿命と言えばそこまでだが、枡田にも仕事を増やさなければならない事情がありそうだ。

 

【画像】

n_defender / Shutterstock

【あわせて読みたい】