心霊写真!? 河北麻友子の『インスタ』写真投稿に恐怖の声

11月15日、モデルの河北麻友子がインスタグラムを更新。自身のファッションコーディネートを紹介したが、“オシャレ過ぎ”て動揺の声が上がっている。

写真の撮影場所は夜の歩道橋。上から下まで真っ白な服で統一した自分の画像をアップしたのだが、写真は異様にブレていた。おそらくカメラの“シャッター速度(シャッターを開く時間)”を通常よりも長く設定していたのだろう。河北に残像がかかり、ところどころ身体が透けている独特な1枚に仕上がっている。

この写真に対し、単純にファッションについて「オールホワイトかわい過ぎる」「ホワイトお嬢。素敵っ」「えーオールホワイト麻友子かわい過ぎてむり」と褒める声も上がったが、一方で、

《透明感すげーなーと思って見てたけど、感とかじゃなくて透明やん!!》
《幽霊みたいになってる》
《消えそう消えそう~》
《なんで透けてるの?》
《若干消えかけてんで?》

などといった声が寄せられることに。

 

鳥居みゆきかよ

「河北は11月4日に『#カメラ女子はじめました』とインスタに投稿し、おしゃれ画像を大量に投稿するようになりました。この写真に対しては、いつも反応が真っ二つに分かれており、単純にファッションを褒める声と、独特なシチュエーションに驚く声が上がっています。12日の投稿では、自動販売機を口を開けて見つめるという奇怪なシチュエーション写真を投稿。『どうやったら自販をそんなにカッコよく見れるの!?』とファンが驚いていました」(芸能記者)

View this post on Instagram

🤤🤤🤤 #MayuPicture #麻友ぴく

A post shared by Mayuko Kawakita 河北麻友子 (@mayukokawakitaofficial) on

『世界の果てまでイッテQ!』や『ヒルナンデス!』(ともに日本テレビ系)で見せる気さくな一面とは違い“真裏”の姿を見せる河北のインスタ。どちらの顔も素晴らしい!

 

【あわせて読みたい】