綾瀬はるかと櫻井翔が急接近で「交際寸前」に

「原稿を読む際に言い間違えたり、天然ぼけでとんちんかんな発言をする綾瀬を、櫻井がほほえましく見守りつつフォローし、番組が成立していました。その後、綾瀬に心を寄せた櫻井は『はるかちゃん、いいよ~』とことある事に発言しているのです」(同)

綾瀬も、交際していた松坂と、今年3月の誕生日をめどに結婚話を進めていたが、最終的に双方が多忙ですれ違いとなり破局している。その後は2018年まで続く大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』(NHK)の主演に力を注いでいる日々だ。

綾瀬は映画『高台家の人々』公開でしばらく多忙が続く。そして、12月には映画『海賊とよばれた男』の公開を控えている。そのため、この夏に櫻井と綾瀬の中に進展があるのではないかとみられている。

「7月ごろには、『高台家の人々』のPR活動も終わり、『精霊の守り人』の撮影も少なくなる。このころに綾瀬と櫻井は極秘でデートし、本格交際に発展する可能性が極めて高い。ジャニーズ事務所も、相手が国民的女優の綾瀬はるかなら何の問題もない。とんとん拍子話が進んで入籍するという可能性も十分にあります」(芸能事務所幹部)

大型カップルの誕生か。