加藤綾子の『ペアカップ』インスタ写真が“アヤシ過ぎる”理由とは

“カトパン”こと加藤綾子がアップした11月18日付のインスタグラムに「これって巧妙に作られたブランドのCMなんじゃないの?」と“疑惑”が囁かれている。

この日の加藤のインスタには、高級ブランド『ティファニー』のカップが“ペア”で掲載されている。これが物議の的になっているというのだ。

「ペアカップを見たファンからは『かわいい』とか『私もほしい』というコメントが、多数寄せられているのです。中には『カレ氏ができたのでは?』なんて書き込みもある。ものすごい反響で、なぜペアカップを載せたのか話題なのです」(ネットライター)

カップは“ティファニーカラー”の水色で、プラスチックか陶器製。一見、紙コップに見えるが、加藤は「紙コップ風カップ」と書いているので、紙でないことが分かる。

「『カレ氏とおそろいか!?』と読んだファンは、ちょっと読みが甘いですね。今の加藤の人気を考えたら、そんなことを自分から明かすのは損なだけ。絶対にあり得ません。カップを載せたのは、恐らく宣伝でしょう。インスタを使った巧妙CMだと思いますよ」(同・ライター)

 

加藤の広告効果は絶大

確かに少々不自然なところも見受けられる。テーブルの上に2つのカップを並べて置いてあるが、加藤本人は写っていない。しかも両カップともブランド名が正面向きで全文字写っている。

「普通の人は気付かないかもしれませんが、全体的な光の回り具合や撮り方が微妙に作りっぽい。自然さを装った不自然さですね。広告マンや雑誌のグラビア編集者なら見抜くはずです」(グラビア雑誌編集者)

しかも加藤は、インスタでこんな仕掛けができるほど、今や“需要”も抜きん出ているという。

「2008年にフジテレビ入社以来、全く男性関係が出ていない。ダルビッシュ有を相手にしなかったし、明石家さんまを最近フッたことが分かっている。『カレ氏募集中』を公言し、その清潔さは、逆に“ペアカップ”のよさを際立たせている。インスタCMの効果は絶大です」(同・編集者)

使用写真は1点。インスタの文面にはブランド名に加え『おススメです』と“♯”まで付けている。

果たしてこれは、一時期問題になった「ステルスマーケティング」なのだろうか?

 

【あわせて読みたい】