工藤静香VS前田敦子「妻の手料理写真」で宇宙規模の明暗クッキリ!

歌手の工藤静香が連日、自身のインスタグラムで手料理写真や動画を投稿しまくり、話題になっている。

自作の料理やスイーツづくりの様子を収めた写真や動画を、立て続けに投稿している工藤。11月17日には、

《笑笑 ちょっとふざけ過ぎたわ ワンプレートで済ませたい夕食にいかが? お皿の中すき焼き 下に玉ねぎのソテーをたっぷり! その上に半熟卵、そしてすき焼きのように甘辛の牛肉を!! 他、お好きな野菜で》

と、1枚のお皿にすき焼き風の牛肉にもやしとキノコを添えた料理を動画で投稿。ベートーヴェンの『運命』をBGMに、牛肉の中にある半熟卵を切っている内容になっている。

そして18日には手作りクッキー、19日は手作りコチュジャンなどを投稿。ファンからは「お料理に心がこもるってこんな感じなんですね」「静香さんのレシピ本出ないかな~期待(笑)」といった絶賛の声が上がっているが、匿名掲示板では、

《この人に調理される食材が本当に不憫で仕方ない》
《普通の料理なのに、なんでここまでマズそうに見えるんだろう?》
《まずそう。固そう。盛り付けセンスゼロ》

などといった辛辣なコメントばかりだ。

 

冥王星とアルファケンタウリくらい違う

一方、女優の前田敦子が11月20日にインスタグラムに公開した夫・勝地涼への弁当写真は大好評だった。

イチゴなど色鮮やかに盛り付けられたフルーツと、肉や魚がバランスよく詰められた完璧なもので、芸能人の料理に厳しい匿名掲示板でも、

《前田敦子って料理上手なんだな。盛り付けのセンスもいい》
《おいしそう! おいしいだけでなくボリュームもなくては嫌なので好みの弁当だわ。汁物も付いて最高!》
《おいしそうだよ。 私も食べたい》

などと称賛の声が続出している。

「掲示板では、『普通においしそう!! オシズよ…』『センスはお金で買えないんだね』など、工藤との違いを指摘する声も続出。年齢が二回り近く離れた前田に、工藤は妻として惨敗する形になってしまいました」(芸能記者)

今後、前田が投稿すればするほど、工藤の肩身が狭くなりそうだ。

 

【あわせて読みたい】