貴乃花『離婚』に「タイミングが悪い」と相撲ファン大激怒の理由

貴乃花光司 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

11月26日、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)が元貴乃花親方の離婚を報じた。視聴者からの反響は大きかったが、速報で報じた同番組を批判する声も聞かれた。九州場所で幕内初優勝を果たした貴景勝にかこつけて、感想を述べるネットユーザーもいる。

『ZERO』では、元親方の離婚を番組冒頭、トップニュースとして報じた。番組によると10月25日に離婚届を提出。日本テレビの取材に対し、「お互いの夫婦関係を卒業すると2人で話し合って決めた」と話したという。

報道機関の中で元親方の離婚を報じたのは同番組が最初だったが、大々的に報じられたことに相撲ファンの視聴者は不満を持ったようだ。放送日は貴景勝が優勝した九州場所の翌日ということもあってか、批判の声は大きかった。

《このタイミングで発覚なんて、最後の最後まで弟子に迷惑》
《犯罪起こしたわけではないし、放っておいてあげればいいのに》
《相撲界から離れたのに、「速報」って言って流すようなことかな?》

 

貴景勝の「今後」を案じる声も

視聴者は貴景勝のしこ名にも着目。貴景勝のしこ名は大名の上杉景勝から取ったとも言われているが、「貴」は貴乃花の「貴」、「景」は元妻・景子氏の「貴」、「勝」は元横綱・若乃花の花田虎上(前・花田勝)から取ったものとも受け取ることができるため、

《しこ名から言っても相当期待されてたんじゃないかと思う》
《貴乃花に景子が勝つ…かぁ。なんとも皮肉》

といった声も。

さらに、貴乃花をはじめとした一家の離婚歴に着目する視聴者もいるようで、

《先代の貴ノ花も、兄貴の若乃花も離婚して、今度は弟の貴乃花が離婚して一家全員が離婚経験者なんてすごいな》
《話題に事欠かない一家》
《一家の話をまとめるだけで、50年分ぐらいの昼ドラができそう》

といった声も上がっている。

元親方の息子・花田優一氏もスキャンダルでこのところ芸能活動から遠ざかっている。元親方の今後が気になるところだ。

 

【あわせて読みたい】