“激ヤセ”櫻井翔と“ポッチャリ”亀梨和也でファンの評価が真っ二つ

櫻井翔  亀梨和也 

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

11月28日、日本テレビ系列で音楽の祭典『ベストアーティスト2018』が放送されたが、あるイケメン出演者の体型の変化に驚く声が続出している。

それは『KAT-TUN』の亀梨和也。一見すると何も違和感がないようだったが、彼がスタジオに登場するとネット上では、

《亀梨太った? 顔なんか浮腫んでるw》
《亀梨くんは太ったのかな? 脚ぱんぱんな気が》
《亀梨くん相変わらず色っぽくてヤラれちゃうんだけど(笑)ちょっと太った?》
《やっぱ亀梨くんって太ったよね! こんなに顎ラインたくましくなかったもん》

などといった声が上がることになった。

「亀梨はもともとかなり痩せている体型だったため、『太った』と思うファンが続出したのでしょう。確かに顔の肉つきが以前よりいい気もしますが、一般的にはほとんど気にならない程度。むしろ、健康的に見えて素敵なくらいですよ」(ジャニーズライター)

 

櫻井痩せてファン歓喜

一方で、以前から激太りを指摘されていた『嵐』の櫻井翔は、すっかり「痩せた」と評判だ。

「同番組で櫻井は総合司会を務めていたのだが、一時期の“顔パンパン”期に比べると、もはや激やせ状態。ネット上でも『櫻井翔、爆イケメン期きてるね? 痩せたね? ほんとにめっちゃ痩せたやん?』『櫻井くん痩せたね! ドチャクソイケメンに戻ってるやんけ』『家族みんなから櫻井痩せたなLINE来るんですけど笑』などと、歓喜の声が上がっています」(同・ライター)

実は櫻井は、今年の10月ごろから急に痩せ始めたといわれだしている。11月16日から始まった全国ドームツアー『ARASHI ANNIVERSARY LIVE TOUR 5×20』のためにカラダを絞ったと評判だ。

櫻井が痩せ、亀梨が太っただけに、

《亀梨太ったな~~~ 櫻井翔の肉がそっちに移動したんだろうか》

といった声も上がった今回の『ベストアーティスト』。ジャニーズメンバー全員が最高のコンディションでそろうときは来るのだろうか。

 

【あわせて読みたい】