言いたい放題の白鵬に稀勢の里が「土俵の上で」と報復宣言!

稀勢の里の闘志は萎えていない。このことは、他の力士たちよりひと足先に稽古を再開した5月30日の発言で、さらに鮮明になった。

「自分は力士として生きているから、土俵の上でしか表現できない。結果を残していないから、(ちゃんと)結果を残して、しっかりやることが自分の使命です」

白鵬の針を含んだ言葉を飲み込み、毅然とした口調でこう反論したのだ。言ってみれば白鵬への宣戦布告だ。

これでまた両者の対決が一段と熱くなるのは必至。名古屋場所(7月10日初日、愛知県体育館)での対戦がいまから楽しみだ。

【画像】

※すぽりん / PIXTA