デヴィ夫人『健康自慢』に番組が「ヨイショしすぎ」と指摘されたのは…

デヴィ夫人 

(C)まいじつ

11月29日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)にデヴィ夫人が出演。78歳とは思えない健康ぶりを披露したが、「過剰演出している」と指摘する声も上がっている。

番組ではデヴィ夫人のプロフィールを紹介。デヴィ夫人がいまだに「全部、自分の歯」だと明かすと、『サバンナ』高橋茂雄は「全部自歯はすごい!」と驚いた。

有吉弘行は「全部入れ歯でしょ?」と冗談を放ち、デヴィ夫人は「こらっ!」と一喝したものの笑顔。「一度も虫歯になったことはない」と明かすと、周囲はあらためて驚くことに。

 

デヴィ夫人「一度も虫歯になったことがない」に疑問

櫻井翔から「秘訣はあるのか」と聞かれると、「虫歯になるのは虫歯菌(が原因)なんですよ」とデヴィ夫人は切り出す。「ほとんどの日本の人はお母さんが虫歯。(赤ちゃんに離乳食を食べさせるときに)物をハー、とやっちゃう」と、母から子どもに口移しするときに虫歯菌が移ることが、虫歯が発生する原因だと説明した。

番組ではデヴィ夫人の歯を3DCTで検査。歯科医院長の話によると「すごく健康的」「20代に匹敵する歯と骨」「ほとんど歯周病もない。こんな歯は見たことがない」とのことだった。

視聴者は

《検診とか手入れを惜しんでないんだろうけど、凄いなぁ》
《デヴィ夫人、治療歯もないのか!凄いなー》
《私とっても歯が弱いので、デヴィ夫人うらやましい〜〜》

と、変わらぬ美しさを誇るデヴィ夫人を絶賛していた。

一方一部では

《一瞬しかCTの画像見なかったけど、それでも歯科医だったら骨下がってんのわかってるはずやぞ》
《今テレビでデヴィ夫人の歯のCT出て20代くらいの骨量みたいなこと言われてたけど、7番わりと骨吸収してなかった?笑》

といったように、番組による過度な賞賛を疑問視する声も上がっている。

とはいえ78歳で「すべて自分の歯」というだけで、凄いことではあるが…。

 

【あわせて読みたい】